(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2010年06月26日

サイレントソニック@6/26(土)福島5Rメイクデビュー

メイクデビュー福島 福島芝1200m良
sinba0626f05.gif

12.5 - 10.9 - 11.2 - 11.4 - 11.3 - 11.9

3歳未勝利で1:09.0を考えると、時計的にはハイレベルな一戦と見ていいでしょう。


1着サイレントソニックは父ディープインパクト母ムーンライトガーデンズ(母父アンブライドルズソング)
産駒。スタートは良くなかったが、すっと二の脚がついてそのままハナに立つ。3〜4角でも余裕たっぷりで
3番手以降とは終始リードを保ったまま直線。直線でも残り200mで鋭く突き放し、最後は流す余裕。
完勝でしたね。ラップ的には緩まなかった分、時計が出たと言うのもありますが、ラストも大きく落とさず。
1:09.2で終い34.6と文句のつけようがありません。現段階では重賞級のパフォーマンスを存分に見せて
くれましたね。先が楽しみです。


2着マイネルロガールはまずまずのスタートからそれほど押さずに先行策。前の2頭に離されてから必死に
追走し出す。3角で中目を一杯に追走し、直線。残り200を切ってばてたライステラスを交わすだけの2着。
時計的には優秀。11.4-11.3のところで外をまわして必死に追走したけど前とは差が縮まって無かったので
切れる脚は感じませんでしたが。ここはレースレベルが高かったので、次走も上位の扱いでいいと思います。
ただ2着に来れたのは展開面の恩恵もあったので、次走確実に勝ち切れるかどうかと言われると少々
不安が残りますね。意外と勝ちあがるまで時間がかかるかもしれません。相手次第でしょう。もう少し
積極的に前で競馬した方が良いですね。


3着ライステラスは好スタートから押してハナを主張するも、内からサイレントがいく気を見せると番手策
に切り替えた。3〜4角も前のサイレントをマークする形も4角でやや手ごたえ・反応が見劣る。直線半ばで
明らかにばてた感じのフォームになり、外からマイネルに差されたことで3着に。ペース的には2歳としては
まずまず早いペースだったので最後ばてたとしてもそんなに悪い内容では無かったと思いますね。特に
全く緩まないラップの中での競馬でサイレントより外で競馬したのだから、次走自分でレースを作って
ロスなく立ち回れれば順当に勝ち負けになる内容ですね。


4着レナソニックは出負けから押し上げて先行策の内。終始おっつけ気味で追走がやっと。3〜4角で最内を
ロスなく立ち回って直線も伸びずの4着。レースレベルが高かったので、この内容が悪いとは思わないけど、
ちょっと上位3頭とはとてつもなく大きな壁があるかなと思う。このメンバーと未勝利で再度対戦となると
荷が重いかな。二の脚は割と速かったので、内枠を引いて思い切って逃げの手に出るようなら面白いが。


5着デルマドゥルガーはスタート五分も二の脚がつかずに中団まで下がる。3角で外目から必死に押すが
それでも押し上げられず、直線では絶望的な位置。そこからの末脚も特に見るべきところが無く。
直線かなり激しく追われていたし、次に変わってくるとまでは。ただレースレベルが高いので、
次走前半もう少し楽に好位につけるようなら。


7着エラットは五分のスタートから激しく押されるも二の脚が遅く終始押し通しで先行がやっと。
3〜4角でも押し通しで何とかポジションを押し上げたが、直線で失速。ペースが早かったため
これを追走できずに厳しい競馬になってしまった感じです。先行レベルが落ちるレースで押してでも
逃げたり番手で競馬が出来るならもう少し変わっても。


後は見るべきところは無いと思いますね。レースレベルは高かったと思います。2,3着馬は
次走かなり高い確率で上位に食い込んでくると思いますよ。
posted by カタストロフィ at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011クラシックロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホーマンフリップ@6/26(土)阪神4Rメイクデビュー

メイクデビュー阪神 阪神芝1400m重
sinba0626han4.gif


12.8 - 11.2 - 11.9 - 12.1 - 12.1 - 11.9 - 12.3


重馬場で、当日に近い条件のレースが無かったので、時計比較が難しい。ラップ的には阪神1400らしい
ミドルラップで、ラスト大きく落としていないので、もう少し時計を伸ばす余地はあったかな。


1着ホーマンフリップは父フジキセキ母レーゲンボーゲン(父フレンチデピュティ)産駒。
五分のスタートから押して先行、内ポケットを確保。3角手前で掛り、やや立ちあがる。3〜4角で
ちょうど2着のドリームボルトの真後ろ最内をロスなく立ち回って直線。入り口ではドリームに
突き離された形になったが、外目に出しすっと進路を確保して追い出す。残り200mから凄まじい末脚
を見せ、一気にホーマンを捕えての1着となった。直線の脚は鮮やかだったが、前半〜直線まで全く
ロスの無い競馬、強いて言えば3角やや掛ったかなと言う程度。最後は重馬場でドリームの脚が衰えた
ところを一気に差し切った形なので、阪神内回りに良くありがちな総合力で勝ち切ったかなと言う感じ。
軽い馬場でペースが上がった時にどういう競馬ができるか、きっちり見極めたいところ。


2着ドリームボルトはスタートは五分だったが、そこからガシガシ押して先頭に立つ。そこから極端に
抑えることなく平均ラップを刻む。3〜4角では外からチアフルアイズにプレッシャーをかけられながらも
手ごたえよく最内を通り直線へ。直線入り口ではチアフルアイズに食い下がられるが、残り100程から
千切る。だが、代わりにホーマンに凄い脚で差し切られての2着になった。平均ペースでラストまで
しっかり粘っていたし馬場を考えると優秀な内容。ただ、どこかで速い脚を要求されるような競馬では
無かったので、1200やら1600の競馬に対応できるのかの不安はあるかな。特にテンもそこまで速い印象
を受けなかったので、1200に短縮した時に自分の競馬ができるのかが課題。1600mでも中山なら問題
無さそう。


3着チアフルアイズは五分のスタートから押して番手に。3角で騎手がバランスを崩したのか掛ったのか
一度頭を上げる。その後少し押してドリームにプレッシャーを掛ける。4角から仕掛けて直線へ。
途中まではドリームボルトとそう差のない脚を使っていたのだが、残り100mで脚が上がってしまった。
最後は何とか後続を抑えこんでの3着が精一杯でしたね。前半後半通して速い脚を問われたところでは
負けてないし、タフな1400mでは厳しかったのかなと。1200mでスムーズに流れに乗れれば次走も上位に
顔を出せると思うが。着差ほど悪い内容ではありません。


4着クローバーリーフはやや出負けして押し上げていくんだが、馬群に突っ込んで今度は抑えると言う
競馬。3角手前で岩田が腰をおろして減速するロス。この辺まで終始掛り気味。4角では馬群の中で
外をまわさずに立ち回って直線。マイネマオが外にいて、前の馬が邪魔になりなかなか進路が確保できず。
そこからはそれなりに伸びては来るものの脚色では勝ち馬に突き離されているし、完敗でしょう。
競馬の内容としてはとにかく屋根が足を引っ張っているので、そんなに悪くは無いですね。道悪で
時計が遅くなり、掛ってしまったようにも思えますし、そもそも岩田も悪い。小倉の1200で内枠でも
引けば面白いんじゃないでしょうか。二の脚は速かったので。この馬も着差ほどは悪くないと思います。


5着スリーデビッドは出遅れも内から巧く押し上げて中団。3〜4角で押して最内を立ち回る。直線では
序盤まずまず良い脚を見せるものの最後は徐々に衰えていった。出遅れがなければもう少しはマシな
競馬でしたね。3角までに脚を使っているので、ラストもそれなりに伸びていた点は評価も、3〜4角は
ロスなく立ち回れた。4〜7着までのこの辺は力関係は微妙だと思います。


6着セキサンキセキはスタート五分から押して先行。3角手前から終始掛り気味。3〜4角で馬群の中、
やや内目を通る。手は動かされずに前とは離されてなかった。直線入り口で仕掛けられるが、外から
ファンシーに寄られて進路が狭くなる若干の不利を受ける。そこからしぶとく伸びてきていて4着とは
僅差の6着。内枠で行き切れず、包まれて自分のスピードを活かせなかった競馬ですね。明らかに
距離短縮が好ましいように感じました。3〜4角でほぼ馬なりで進んでいるだけにスピードは十分あると
思いますね。最後まで脚は衰えていなかったので、1200なら外枠でスムーズに競馬できれば面白いと
思いますね。


7着マイネマオは好スタートでかなり押されるものの二の脚がつかずに好位まで下げる。各馬掛り気味の
3角手前でもかなり押されていて、3角で早くも鞭。3〜4角でも外目をガシガシ追われていて直線。
直線でも切れることなく、ラストも脚が上がってしまった。う〜ん、ここでこの競馬だとスピード不足
ですね。前半にかなり脚を使ってしまって、後半その惰性でなだれこんだだけ。正直この辺の距離では
厳しいように思います。阪神外回りで楽に競馬してどこまで切れるのか、それが駄目なら素直にローカルの
1800辺りを使う方が良いでしょう。道悪が駄目と言う可能性もあるでしょうが、力的には4〜7着の中でも
一枚以上見劣ると思いますね。


11着ファンシービビッドは好スタートから二の脚も速くすっと逃げ争いに加わった。内のドリームに
すっと譲っての先行策。コーナーは中目を追走、3角途中から手ごたえが悪く激しく押され、4角でも
ついていくのが精一杯。直線半ばで尽きてしまいました。う〜ん、とりあえずテンの速さは魅力的。
距離短縮の軽い馬場ですっと先行できるなら変わってくると思います。着順や着差ほど悪い印象は
無いですね。ベストは京都1200じゃないかなあ。
posted by カタストロフィ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011クラシックロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイネルラクリマ@6/26(土)函館4Rメイクデビュー

メイクデビュー函館 函館芝1200m良
sinba0626hak4.gif

12.8 - 11.0 - 11.5 - 12.2 - 11.9 - 11.9

この日の馬場を考えると勝ち時計は平凡。ラストは落とさずに余裕はあったけど、全体時計が
平凡で、ラスト3F目が緩んだ割にはラスト2F目が遅い。


1着マイネルラクリマは父チーフベアハート母ディアドロップス(父サンデーサイレンス)産駒
まずまずのスタートから先行争いに。ちょっと体系が決まるまでに時間がかかった。ここで最内を
確保し押して追走する。3角の緩んだところで逃げ馬の直後につけ4角〜直線でうまく外の馬を
クッションにして進路確保。直線残り200程でしっかり逃げ馬を捕えると、最後まで後続を寄せ付けない
完勝だった。勝因は3角の12.2のところで最内を通って楽に押し上げることができたこと。全くロスの
無い競馬でしたね。勝ち時計は平凡、ラストまでしっかりしているのでそこは評価。ただ、
二の脚のスピード感や立ち回りからも、正直1200mは短いと思いますね。新潟の1400辺りに出てくれば
もう少し能力がはっきりわかりそう。


2着サクラベルはスタートまずまずも、あまり押さずに好位で競馬。3角で手ごたえ良く反応していて
4角では外にすーっと出して押し上げていく。直線入り口でちょっと膨らんだ感じ。最後は勝ち馬を
詰めていたし、11.9-11.9で詰めていたのだから脚を余した形。3〜4角のロスやこの脚、序盤の先行
争いでの位置取りを総合的に考えると、普通に勝ち馬と互角の内容だと思いますね。序盤もう少し
しっかり先行争いすれば能力は出し切れるはず。レースレベルは低いけど、この馬は時計で次走嫌われる
ようなら少し狙ってみたい。


3着ナムラオーシャンは好スタートから様子見。競り合いが続いて結果的にハナに立つ形に。3角で
緩めて4角で加速しコーナリングで突き放そうとしているが、残り200ではきっちり差されてしまった。
ちょっと終いが甘いけど、スピードやゲートセンスは見せてくれたしこういう競馬ができればいつかは
勝ちあがれるんじゃないですかね。レースレベルは低いので、すぐに勝ち上がれるとは思いませんが。
上2頭とは差があります。


4着リバービバップは五分のスタートからまずまずの二の脚で先行争いに。押されているが、徐々に
ポジションを下げる。3〜4角で馬群の中目に移動して直線。最後はじわじわと伸びてきているが
サクラベルとは明らかに見劣る脚。う〜ん、あまりお薦めはできませんね。


5着ウォーターメイはスタートはまずまずも二の脚がつかず、押されてもポジションを下げてしまった。
3〜4角で内から押し上げていき、直線だが伸びなかった。上がりは早いが3〜4角の緩んだところで
押し上げて来ているし、ラストは伸びを欠いている。前半もう少し追走できないと厳しいと思いますね。


7着スズカアタックはスタートで騎手がバランスを崩して出遅れ。そこからはある程度押されるものの
追走がやっと。3〜4角で中目を押されずに周り、直線だけの競馬。最後までそれなりに脚は使えて
ました。今回はスタートが悪すぎたのが敗因。ゲートはそんなに悪くなかったと思うので、次走外枠
でも引いてすんなり競馬できるようなら多少は変わっても。


9着ケイアイカイトはやや出負けしたものの馬なりですっと先行争いに。3角でゆったりと外から
プレッシャーをかけるものの4角で逃げ馬が加速すると、これにワンテンポ遅れてしまい直線。
そこからは失速。う〜ん、前半のスピードはまだ余裕があるように見えますが、ちょっと時計的に
すぐ通用といくかは難しいかな。
posted by カタストロフィ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011クラシックロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。