(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2010年08月23日

8/29(日) 新潟記念(G3) 新潟

新潟記念(G3)登録馬

アドマイヤオーラ 58.0
アルコセニョーラ 55.0
イケドラゴン 52.0
ザサンデーフサイチ 53.0
サンライズベガ 55.0
サンレイジャスパー 50.0
スマートギア 57.0
スマートステージ 54.0
スリーオリオン 55.0
ダイワジャンヌ 52.0
テイエムプリキュア 53.0
トウショウシロッコ 56.0
ドモナラズ 55.0
ナリタクリスタル 55.0
バトルバニヤン 57.5
バルバレスコ 48.0
ホワイトピルグリム 56.0
マルカシェンク 57.0
メイショウベルーガ 56.0
リッカロイヤル 51.0


見事にいまいち君が勢ぞろいしたと言う感じですね。何とも盛り上がりに欠けるサマー2000最終戦になりそうです。


一応の主役は武豊騎乗のスマートギア。距離は違うが 関屋記念で2着と新潟外回りでの実績も残していて問題ない。近走は善戦どまりで、勝ち切れないまま既に1年以上たっている。流石にこの相手なら、好勝負してもらわないと困るだろう。秋競馬に向けて、賞金加算の為にも、取りこぼしたくないところだが。


メイショウベルーガが休養明け初戦を迎える。日経新春杯で鮮やかに抜け出して完勝、阪神大賞典でもしぶとく食らいつき3着と、一躍主役候補に躍り出たが、春の天皇賞、宝塚記念ともに苦杯をなめた。とは言え、宝塚記念では一線級相手に目処がつく内容で、休み明けとはいえこのメンバーなら上位を狙えるだろう。


福島テレビOPで復調の兆し、小倉記念で出走取消。そろそろ完全復活したいところなのがアドマイヤオーラ。地力は間違いなく最上位でスマートギア以上の2年6か月ぶりの勝利を目指す。


サマー2000のチャンピオン候補、ドモナラズだが、新潟外回りという条件がネック。前走でも着順ほど悪くは無いが、やはり前が止まってくれないと厳しい。速い脚を要求される新潟では厳しいか…。


サマー2000優勝射程圏内のバトルバニヤンが新潟に参戦。外回りだと重賞では苦戦しているが、今回はメンバーに恵まれた感あり。夏馬で、今年も安定感は抜群。あとはハンデ57.5kgがどうか。


この馬も善戦マン、サンライズベガ。近走も内容は冴えず、人気するも厳しい競馬が続く。昨年の新潟記念では2着しており、適性面では一枚上。適性とハンデ差でどうにかしたいところだが。


淀の申し子、テイエムプリキュアが新潟に参戦。外回りでスローになりがちな競馬に、単騎逃げで逃げ残りを計りたいところ。脚が遅いので、リードが少ないと切れ負けするだけに、4角までにどれだけリードを広げられるかがカギだ。


幾度となく人気を裏切るホワイトピルグリム。軽い馬場でスローの決め手勝負という舞台自体は合うはずで、今回は良さそうな条件ではあるが、近走の内容があまりにも酷過ぎて、難しい。今回は何とか秋に繋がる競馬をしたいところだが。


ナリタクリスタルもここなら勝負圏内に入ってくる。ただし、速い脚を持っていない馬で、新潟の外周りがどうか。


非常にいまいちなメンバーだが、強い勝ち方をして秋を盛り上げる馬が出てくることを楽しみにしたいと思います。
posted by カタストロフィ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 重賞展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。