(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2011年01月23日

ダイシンオレンジが得意の京都で先行抜け出しハナ差の辛勝!@平安Sレース結果

平安S(GIII) 京都ダ1800m良
1着03ダイシンオレンジ   川田  1:51.5
2着15インバルコ        リスポリ ハナ
3着14サクラロミオ       藤岡佑  クビ


ハイペースを3番手で追走すると、直線で鮮やかに抜け出す。最後は外から伸びてきたインバルコ、サクラロミオに肉薄されるも、なんとかハナ差残しての勝利となった。アンタレスS以来の重賞2勝目はやはり得意の京都1800mだった。2着に外からしぶとく伸びてきたインバルコ、3着にサクラロミオと、差し馬が入った。


2番人気に押されたマチカネニホンバレは直線で伸びを欠いて5着と完敗。
posted by カタストロフィ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トーセンジョーダンが春を見据えて、横綱競馬で完勝!@AJCCレース結果

アメリカJCC(GII) 中山芝外2200m良
1着06トーセンジョーダン  内田博  2:14.2
2着07ミヤビランベリ    吉田隼  3/4
3着02ネヴァブション     後藤   3/4


スローペースを好位でじっとしていたトーセンジョーダン。直線で鋭く抜け出し、ミヤビランベリを捕えると、外から伸びてくるネヴァブションを寄せ付けず完勝。09クラシックの有力馬候補が、苦難の旅を終えて、遂に主役に躍り出る時が来た。2着ミヤビランベリも復調の兆しを見せる粘り腰。スローに恵まれたのは確かだが、それでもロングスパート戦をしっかり踏ん張ったのにはこの馬の良さがしっかりと見てとれた。新旧アルゼンチン共和国杯馬のワンツーとなった。3着には同一重賞3連覇が掛っていたネヴァブション。外から伸びてはいたものの、前がしぶとかった。善戦に終わったが、流石にこの重賞の鬼の意地を見せた。


2番人気に推されていたコスモファントムは直線で捌けなかったのもあるが、いつもの伸びが感じられず、4着に終わっている。
posted by カタストロフィ at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武豊が1/23(日)京都6Rで進路妨害、降着についての見解




わたくし事ですが、ただいま風邪を患っておりまして、調子は良くないのですが、ぼんやりと競馬を眺めていたときに、武降着、パトロール見て「ハァ?」ってなったので、書かせてもらいます。


見てもらったら分かるように、スタートしてしばらくのこと。武はスタート後から、馬が内にササっているのを修正しながらダッシュをつけているのですが、それでも馬が終始内にヨレ手てしまい、内の馬にぶつかる。それで連動して2頭内の馬の進路が塞がった、ということです。しかし、何故これが降着処分なのか?


今回の降着の問題点は
1.まず「前カット」ではなく、あくまで横のぶつかりあい
→これは実際朝日杯でグランプリボス・デムーロが相当酷く外のアドマイヤサガスにぶつけたときと同じような状況。一方は過怠金10万円で、こちらは降着。

2.スタート直後はふらつくケースが多く、基本的に他の地点に比べて制裁が緩い傾向。
→東京2000とか、ポジション取りで斜行したりとかは別だけど、基本スタート後の直線で、馬の所為による場合の不利は、お咎めなしの傾向が強い。今回はスタート直後から位置取りを取りに強引な競馬をしたわけではなく、馬が終始ササっていただけ。

3.武豊はぶつかる前から終始左手を引っ張って、外に修正しようとしていた
→これが一番大きいですね。結局抑え切れなかったんだから、過失に違いはないんだけど、与えた影響は、あくまで横の馬にぶつかっただけ。


以上から、今回の降着は今までの降着・非降着の例からも、妥当性を著しく欠いていると思いますね。馬券に関係ないけど、これが降着なら、グランプリボスのデムーロはどうなるんだよって話で。まあ、武豊もスミヨン(というか外人)に毒づいたわけだし、付け入る隙を与えるような競馬は駄目なんだけど、それでも今回の降着は納得いきませんね。


やっぱり基準を明確にすべき。前カットじゃなくて、最後の直線走路でもないところで、降着っていうのは、何を根拠にしているのか。基準がぶれすぎて、あまりに酷すぎます。やはり裁定制度は変えるべき。裁定を下す人間の顔が見えないと、彼らもやりたい放題出来るわけですしね。野球・サッカーの審判のように、判断を名前で背負わなくてもいいので、批判もスルー。売上増加には信頼回復が大事ですよ。とにかく酷い、それだけです。
posted by カタストロフィ at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。