(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2011年01月31日

リベルタス@1/22(土)京都10R若駒S(OP)

京都10R 若駒S(3歳OP)芝2000内良
wakagomas0122kyo10.gif


2:01.7C 12.3C 35.5C 34.9C 1着リベルタス

12.3 - 10.8 - 12.4 - 12.7 - 12.8 - 13.2 - 12.6 - 11.7 - 11.4 - 11.8


前半がそこそこ、中盤緩んで下りからの3F勝負と、実に平均的なレース内容ですね。時計的にも標準より上という程度。


1着リベルタス(1人)★次走注目:B
ゲート:A ダッシュ:B 切れ:B 持続力:A 騎乗:A

父ディープインパクト母カーリング(父ガーデロイヤル)産駒。好スタートからじわっと先行、外を見て離れた2番手で競馬。向こう正面で少し差を詰める。3角で逃げ馬を見ながら内目を追走、4角で軽く仕掛けて1馬身差2番手で直線。序盤で追われるとじわっと詰めてくる。L1でユニバーサルに詰められるがしぶとく抵抗、何とかクビ差押し切った。スローペースの3F戦。切れるわけではないが、2番手からしぶとく粘った内容は、見た目よりもしぶといですね。マイルの朝日杯でも先行できるスピードがあって、持ち味は切れではなくしぶとさですね。こういう競馬が常に出来るようなら、面白い存在になりそうですね。ペースが緩んでパフォーマンスが落ちるのは仕方ないし、重賞でスピード持続力を活かせるようなら面白いですけどね。良いディープ産駒の傾向が出てきましたね。



2着ユニバーサルバンク(3人)
ゲート:B ダッシュ:C 切れ:A 持続力:B 騎乗:B

まずまずのスタートから下げて最内確保を優先、4番手の内で競馬。道中もポジションを維持して3角。3角でカピオラニに内からかわされて、内目を追走。4角で進路がなく窮屈で直線。序盤で外に進路を作って襲いかかる。L1でリベルタスのしぶとさにクビから差が縮まらず、逆にショウナンマイティの強襲を受ける形になり、アタマ差凌いでの2着となった。ん〜せっかく最内に進路を確保したのに、3角で油断して最内をすくわれちゃったなあ。あれがなければかなり楽にレースを進められたけど、結局4角で進路が作れないまま直線に。外の馬を弾いてから追い出しているので。その辺のロスがなければ際どかった。まあ、それでも全体的には良く乗っている方ですね。馬も良いですが、ここでは相手のしぶとさが一枚上でした。


3着ショウナンマイティ(2人)☆次走微妙:C
ゲート:D ダッシュ:E 切れ:A 持続力:A 騎乗:B

やや出負けして窮屈になり後方で進める。そのまま脚を使わず後方3番手。3〜4角で最内カピオラニが押し上げたところを使って押し上げ、直線で中目に出し中団後方。序盤で狭くなったが、こじ開けて抜け出すと、L1で急追も3番手までとなった。う〜ん、直線序盤の不利は多少はあったけど、3〜4角では最高の騎乗をしてくれたわけだし。まあ着差が着差だけに、狭くなったのは痛かったけど。それに持ち味の切れが物足りなかったというか、ペース・展開的にもかなり楽だったはずで、もっとスパっと切れる脚が身上だったはず。上がり3Fは最速なんだけど。個人的な能力の見積もりではこの展開で、この程度の不利なら勝ってしかるべき馬だったので、少し評価を下げます。距離が長いのかもなあ。


4着カピオラニパレス(10人)★次走注目:C
ゲート:C ダッシュ:E 切れ:B 持続力:A 騎乗:C

五分のスタートから押して押して追走も苦労し、中団で競馬。3角手前で最内から押し上げて3角。下りで一気に加速して逃げ馬の真後ろまでつける。4角で仕掛けて3番手1馬身半ほどで直線。序盤で出すところがなく、L1で一旦下げて中目持ち出し追い出すが、ジリジリで4着となった。4角までは完璧に近い競馬も、直線で完全に進路がなくなった。下げて変えて伸びてきただけに、あのまま進路があっての競馬ならと。まあ最内をつくってのはそういうことなので、リスクとしては仕方がないですね。逆にいえば、最内ついて展開嵌れば十分勝負になるというのがわかっただけでも良かったのでは。しかしタキオン×ハイエストオナーはこの時期の重い京都の芝適正が鬼ですよね。きさらぎ賞とかに出てきたら、あながち馬鹿にできないような気はしますね。


5着イデア(9人)
ゲート:B ダッシュ:A 切れ:B 持続力:D 騎乗:S

まずまずのスタートから少し押して楽にハナを取りきる。道中は単騎逃げでゆったりとペースを落とす。3〜4角で最内を楽に通して1馬身ほどのリードで直線。序盤は頑張っていたが、L1で下がって圏内から脱落の5着。かなり恵まれた展開で、5着だと力負けですね。序盤のスピードはあったし、もしかすると、マイルで一貫ペースのほうが持ち味が生きるんじゃないか。この距離だとパフォーマンスに限界があると思います。


7着エーシンミズーリ(4人)☆次走微妙:B
ゲート:C ダッシュ:C 切れ:C 持続力:D 騎乗:D

五分のスタートからじわっと追走、好位の内で競馬。道中で外に出す。3〜4角で外目を追走し中団で直線。序盤から追われそこそこ伸びてくるが、L1で伸びを欠き、上位からは離された7着。う〜ん、外外の競馬にはなったし、上位は上手く競馬した馬が多いんだけど、イデアもかわせないというのは辛い。力負けですね。


9着ハーバーコマンド(5人)☆次走微妙:C
ゲート:C ダッシュ:D 切れ:E 持続力:F 騎乗:C

五分のスタートから押して追走、中団の競馬に。3〜4角で中目を追走するが、手応え怪しく最後方まで下がって直線。全く伸びず離れたブービーとなった。完敗ですね。序盤のスピード不足、道中もスピードが足りず、3角で終了。少し解せない惨敗ではあるが、しばらく様子を見たいですね。

posted by カタストロフィ at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011クラシックロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サクラシオン@1/22(土)京都6R3歳新馬

京都6R 3歳新馬 芝1600内良
sinba0122kyo6.gif

1:34.8A 12.4C 35.3C 35.3C 1着サクラシオン

12.4 - 11.4 - 11.5 - 12.3 - 11.9 - 11.6 - 11.6 - 12.1


前半も速く、後半も速く、この馬場にして時計も優秀。相当評価したいですね。かなりレベルの高い一戦だったはず。


1着サクラシオン(3人)★次走注目:S
ゲート:A ダッシュ:A 切れ:S 持続力:S 騎乗:B

父サクラプレジデント母サクラメモリアル(父サクラローレル)産駒。好スタートから抑えて3番手の内ポケットを狙う。序盤少し掛かるそぶりを見せるが問題なし。3〜4角で最内を楽に追走し3番手、1馬身半ほどで直線。序盤で進路がなく、追われずに外に出してL1。L1で4発ほど鞭が入ると、大して追われずにギューンと伸びて1馬身半差快勝。こいつは大物ですね。序盤も好発から下げて3番手につける余裕のあるスピード。11.6-11.6のところでも随分余裕があったし、L112.1で突き抜ける強い競馬。まだ手ごたえに余裕があったし、これは逸材ですね。間違いなく重賞の1つや2つは持っていくと思うし、現時点でもGIで通用しそうなレベルにあると思います。今後が楽しみ。


2着キタサンフクジン(10人)★次走注目:S
ゲート:B ダッシュ:A 切れ:A 持続力:B 騎乗:A

まずまずのスタートから押して楽にスピードに乗ってハナを取りきる。少し掛かり気味で抑えるところを見せるが問題はない程度。3〜4角で最内を抑えるほどの手ごたえで楽走、半馬身ほどのリードで直線。序盤で突き放しにかかると2馬身ほどのリードになるが、L1でサクラシオンに並ぶ間もなくかわされ2着となった。この馬も随分強い競馬をしているんですけどね。序盤のスピード、直線での二の脚と、今の馬場で逃げて1:35.0は未勝利のレベルでは無いですし、500万下でも相手次第で余裕で通用するレベル。今回は相手が悪かったかと。今年のゼンノエルシド産駒代表はロビンフットではなくこの馬になるような気がしますね。


3着ミラクルベリー(7人)★次走注目:A
ゲート:B ダッシュ:A 切れ:B 持続力:A 騎乗:A

まずまずのスタートから押して楽に先行争い、抑えるような形で2番手の競馬。3〜4角で逃げ馬を見ながら内目を追走し、半馬身ほどで直線序盤でキタサンに突き放されるが、L1で盛り返し、3/4まで追い詰めたが3着に終わった。上位3頭が高いレベルで抜けていて、その中では切れで見劣りましたね。しかし、ある程度のペースを追走して最後までしぶとい内容は優秀。走破時計も未勝利ならすぐ勝ち上がれるレベルだし、上がりも優秀。


4着ケイト(5人)★次走注目:C
ゲート:C ダッシュ:C 切れ:C 持続力:B 騎乗:S

五分のスタートから押して追走、好位の内で競馬。3〜4角で最内を追走し、5〜6番手4馬身ほどで直線。序盤で最内をついて伸びてこようとするが、L1でもジリっと詰めてきただけの4着。内容的には最内楽走、直線サクラのせいで、少し影響はあったにせよ詰め切れず、と目立たない。でも、時計的には優秀な範囲で、未勝利なら即勝ち負けできるレベル。ここは上位3頭が強すぎたかなと。内容的に強調はできないけど、いきなり勝負になっていいとは思います。


5着スターリットスカイ(11人)★次走注目:C
ゲート:E ダッシュ:C 切れ:C 持続力:B 騎乗:B

出負けして押して追走、中団まで何とか押し上げる。3〜4角で最内を追走し、中団で直線。序盤で中目に持ち出し追われるが進路がなく内に切り替える。L1で伸びきれずになだれ込むだけの5着。これも出負けがなければなあという内容ですね。もうひとつ前で競馬出来ていれば、もうちょっと際どかったかも。位置取りは結果的に良かったけど、自身の内容は悪くないので、次走も人気薄なら手を出したい存在ですね。時計的には余裕で通用して良いです。


6着エアワンピース(1人)
ゲート:B ダッシュ:B 切れ:D 持続力:C 騎乗:B

まずまずのスタートから押して先行争いも、4〜5番手での競馬に。3〜4角で内目を楽に追走し、出口で仕掛けられるが、離されて4番手3馬身ほどで直線。序盤で伸びずばてず、L1でジリジリ下がって6着完敗。この馬でようやく平均的な内容なんですよね。序盤ゲートまずまずも、スピード負け。ホントは前に行きたそうなそぶりだったんだけど、前の馬のスピードが違った。3〜4角でも内目で楽に追走してたけど、追って反応がない。ロック産駒だし、1800mでスピードを活かしても良いような気はします。走破時計は未勝利勝ち負け水準級なので、相手次第では勝負になることもあるとは思います。ここでは平凡ですが。


9着ディアヴァンドーム(2人)
ゲート:C ダッシュ:D 切れ:D 持続力:D 騎乗:C

五分のスタートから押して追走、中団の競馬に。道中追走気味で進める。3〜4角で中目を必死に追走、中団で直線。序盤で外から伸びずばてず、そのままなだれ込む形で9着。う〜ん、この中では微妙な内容なんだけど、時計的には絡んできても不思議はないので…。


10着ナリタカサブランカ(4人)★次走注目:C
ゲート:E ダッシュ:E 切れ:D 持続力:C 騎乗:F

出負けして後方からの競馬。道中終始追走で、3角。3〜4角で外目から大外を追走して後方で直線。序盤から最後まで伸びることなくなだれ込んだ。まず出をどうにかしたいですね。3〜4角で大外まわしての内容は評価できるけど、流石に序盤の出負けは辛い。もう少し道中緩んで追走が楽になれば時計的にはやれても不思議はないです。ここまでは時計的に絡んで来れる馬なので。かなりハイレベルな一戦だったと思います。

posted by カタストロフィ at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011クラシックロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローレルジャブラニ@1/22(土)京都4R3歳新馬

京都4R 3歳新馬 ダ1800良
sinba0122kyo4.gif


1:58.9F 12.9F 39.8F 37.5B 1着ローレルジャブラニ


12.9 - 12.6 - 14.3 - 14.1 - 14.2 - 13.3 - 12.3 - 12.3 - 12.9


超スローからの3F戦。上がりは確かにまずまず速いけど、これだけ序盤緩いペースだと、それも当たり前で、そこまで評価できる内容ではないですね。


1着ローレルジャブラニ(2人)☆次走微妙:B
ゲート:C ダッシュ:B 切れ:C 持続力:B 騎乗:B

父シンボリクリスエス母パフェ(父キングマンボ)産駒。五分のスタートから押して先行争い、2番手で競馬を進める。道中スローだが問題なく折り合う。3〜4角で逃げ馬を見ながら内目を仕掛け気味に追走も出口で離され1馬身半ぐらいで2番手集団に取り込まれ直線。序盤は切れ負けしていたが、L1でジリっと中目から抜け出してクビ差の勝利。う〜ん、評価は難しい。序盤も緩いし先行できても当り前。L3−2の速い所では手ごたえで見劣り、L1ばてたところでジリっと差しただけ。ペースが上がって良くなるケースもあるかもしれないけど、シンボリクリスエス産駒だしなあ。次走は微妙ですね。


2着タカノエイカン(9人)★次走注目:C
ゲート:C ダッシュ:C 切れ:B 持続力:C 騎乗:C

五分のスタートから押して追走、好位で競馬。道中やや掛かり気味だが問題ない程度。3〜4角で内目から中目を追走、出口で仕掛けて2馬身程の差、4番手で直線。序盤はじわじわ伸びてきていたが、L1で逆にローレルに差し返されて2着となった。速い所では悪くない内容なんですけどね、これなら、L1でもっと粘って良かったんだけど。まあこの中では外目をまわして上がり最速なので悪くはないんで、一応注目。


3着ヒルノクラウド(1人)★次走注目:B
ゲート:B ダッシュ:A 切れ:B 持続力:D 騎乗:B

まずまずのスタートからかなり楽にハナを取りきる。道中かなりスローに落として団子で3角へ。3〜4角で最内を仕掛け気味に通し、少し離して1馬身半ほどのリードで直線。序盤で突き放しにかかるが、L1で伸びを欠くと、2番手集団に吸収される形で3着。かなり楽な競馬ができたはずなのに、無駄にスローに落とした感じですね。直線序盤までは余裕があったし、タフな馬場で切れ勝負を2Fつづけたら、L1はばてて当然ではあるので。平均ペースに持ち込めば変わってくると思いますが。序盤もかなり余裕があったし。


4着セーヌドパリ(6人)
ゲート:B ダッシュ:C 切れ:B 持続力:D 騎乗:S

好スタートから押して先行争いも、外の行き脚を見て控える。1〜2角のコーナーワークで3番手の内で競馬。終始折り合って3角へ。3〜4角で最内を追走、出口で2番手に押し上げ1馬身半ほどで直線。序盤は悪くなかったが、L1で詰め切れず、ヒルノもかわせずに4着に終わった。終始楽。特に3〜4角の速い所で最内をまわせたのは大きいし、ここで押し上げられた。それでも最後は伸びを欠いたので、この中では見劣るかな。


5着モルアコルト(4人)
ゲート:E ダッシュ:F 切れ:C 持続力:C 騎乗:F

出負けしてダッシュがつかずに後方に下がる。向こう正面で大きく緩んだので、楽に追いつく。3〜4角で大外をブンまわして後方で直線。直線では後方からじわじわと中団まで押し上げるが、前4頭とは大きく離されての5着完敗。まず序盤のダッシュ力を解消しないことには。道中スローで緩んだから、楽に押し上げられたものの、平均ペースならこの時点で終わってた。ただ、3〜4角の速い所で、大外ブンまわす糞騎乗だったので、その辺も考慮はしたい。評価の分かれるところですね。もう一戦様子を見たいです。


7着エメラルドヴァレー(3人)
ゲート:C ダッシュ:C 切れ:C 持続力:D 騎乗:E

五分のスタートからじわっと先行争い、コーナーワークで中団まで下げる。3〜4角で外から中目を押し上げて中団で直線。直線ではジリジリと伸びを欠く内容で7着完敗。3〜4角で動いたというのもあるけど、これで最後詰められないとなると厳しいかな。


9着アプジヒト(5人)
ゲート:F ダッシュ:F 切れ:D 持続力:D 騎乗:D

出遅れて最後方からの競馬。緩んだ向こう正面で集団に追いつくが、また3角手前のペースアップで置かれる。3〜4角を最内追走で、出口で中に出し直線。直線でもジリっとしか伸びず、後方集団のまま9着完敗。追走力の無さが全てでしょう。厳しい。

posted by カタストロフィ at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011クラシックロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤマノラヴ@1/22(土)中山9R菜の花賞(500万下)

中山9R 菜の花賞(3歳500下) 芝1600外良 
nanohanasyo0122nak9.gif


1:35.6D 12.6D 36.2E 35.5D 1着ヤマノラヴ

12.6 - 11.7 - 11.9 - 11.8 - 12.1 - 12.0 - 11.5 - 12.0


全体的に平均ペースから、L1で11.5とそこそこ早くなっての内容。それでも時計的には平凡ですね。特に強調すべき点はないかな。1着降着があったので、その辺の内容は詳しく。


1着ヤマノラヴ(4人)☆次走微妙:B
ゲート:C ダッシュ:B 切れ:B 持続力:C 騎乗:B

父アグネスデジタル母ヤマノバイオレット(父フジキセキ)産駒。五分のスタートから押して押して先行策、2番手の競馬。しっかり折り合っての競馬。3〜4角で逃げ馬を見ながら内目を追走、先頭に並んで直線。序盤で先頭にたつと、L1でもしぶとく粘っているが、マヒナにかわされて2位入線。マヒナ降着で繰り上げ1着となった。負けはしたけど、この距離の平均ペースで団子になって、L2最速地点で抜け出す強い競馬が出来たのは驚きですね。前走がフロックでは無く、純粋にマイル適正があったということでしょう。ただ、中山マイルは他と比べると特殊なので、ここでマイルこなせたからと言って、他でも通用するとは限りません。阪神1400で見たい馬ですね。時計はやや平凡なので。


2着アカンサス(3人)★次走注目:S
ゲート:E ダッシュ:E 切れ:A 持続力:B 騎乗:F

出負けして後方からの競馬。道中馬群の中で掛かり通しで辛い競馬。3〜4角で内目を追走も、ここでも掛かり加減で後方で直線。序盤で最内に切り込むと良い脚で伸びてくる。L1で馬群を割ってグングン差を詰めるが、ヤマノラヴにはハナ差届かずの2着。まあ糞騎乗ですね。出遅れて掛かりっぱなし。この競馬でよく2着に来たなあ。勝負所の11.5でもしっかり伸びているので、普通に強いですね。鞍上を変えたほうがいいんじゃないかなあ。内田は牝馬に乗せると上手く扱えないケースが多い気がする。


3着デラコリーナ(5人)
ゲート:C ダッシュ:C 切れ:B 持続力:D 騎乗:C

五分のスタートからじわっと先行して4番手ぐらいで競馬。3〜4角で中目を追走し、出口で仕掛けて3〜5番手半馬身ほどで直線。序盤でしぶとく伸びそうだったが、L1で伸びきれずの3着。悪くない競馬だけど、この競馬で勝てるほど強くはなかったってところでしょうね。この競馬を東京で出来ればチャンスは来るでしょう。


4着サイレントソニック(1人)
ゲート:D ダッシュ:E 切れ:C 持続力:D 騎乗:F

やや出負けしてダッシュがつかずに最後方。序盤でじわっと押し上げて後方にはつける。が、やや掛かり気味。3角で大外中団ぐらいまで押し上げ、4角で仕掛けて先行集団に取りついて5〜6番手1馬身ほどで直線。序盤で追われるとジリジリ伸びてくるが、L1で伸びきれずの完敗。気性面と出遅れですね。出遅れてダッシュをつけるが反応悪く、押していくと今度はダッシュはつくものの掛かってしまう。ディープ産駒の悪い傾向ですね。この馬も底を完全に見せた印象で、短距離に絞った方がいいと思いますね。


5着フロールジェナ(11人)☆次走微妙:C
ゲート:C ダッシュ:D 切れ:D 持続力:D 騎乗:A

五分のスタートから押して追走、中団の内で競馬。少し掛かり気味の競馬だが、問題ない程度。3〜4角で最内を追走、中団で直線。序盤でジリジリとしか伸びず、L1でも伸びずなだれ込むだけの5着。ロスなく楽な競馬でこれでは厳しいか。


12着マヒナ(1人)(1位入線後12着降着)
ゲート:A ダッシュ:B 切れ:B 持続力:B 騎乗:A

好スタートから押して追走、3〜4番手で競馬。3〜4角で最内を追走、直線で外に出すが、この時に外の馬にぶつかり、不利を与えてしまう。直線序盤で外目からジリっと加速すると、L1でしっかり伸び切って1位入線。しかし、4角出口での不利が進路妨害となって12着降着になった。降着の是非はともかくとして、内容は強い競馬をしています。すっと好位につけるスピードと、このペースを追走してL2でもしぶとく伸びていた点は評価。500万下はそのうち勝てるかと。

posted by カタストロフィ at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011クラシックロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルデュール@1/22(土)中山3R3歳新馬

中山3R 3歳新馬 ダ1200良 


1:12.2A 12.1C 34.6D 37.6A 1着アルデュール
sinba0122nak3.gif


12.1 - 10.8 - 11.7 - 12.6 - 12.2 - 12.8


全体時計も優秀で、特に終いラップ37.6は新馬ではかなり速い部類。テンもまずまず速く、かなりハイレベルな一戦ですね。


1着アルデュール(1人)★次走注目:S
ゲート:A ダッシュ:B 切れ:S 持続力:A 騎乗:S

父フレンチデピュティ母ミスアルダント(父サンデーサイレンス)産駒。好スタートから押して押して先行争い、ハナを窺うが、結局内を行かせて2番手の競馬。3〜4角でクォリティシーズンを見ながら内目を追走、半馬身ほどで直線。序盤ももったままで楽に先頭に立つと、最後まで大きく追われることなく楽勝。モノが違いますね。特にL2で12.2のところを馬なりなんだから。かなりスピードを秘めた馬ですね。フレンチでこれだけ軽快なスピードの持ち主だと、ホントに先が楽しみです。もちろん文句なしのS。



2着クォリティシーズン(9人)★次走注目:S
ゲート:A ダッシュ:A 切れ:A 持続力:B 騎乗:S

好スタートから押して押して一気にハナを窺うが、外からアルデュールに競られる。それでも何とか行き切った。3〜4角で最内を通し、出口で仕掛け半馬身ほどのリードで直線。序盤で必死に追われるが、アルデュールの手応えに及ばず。L1で少し落としての2着だが、3着以下は遥か後方。ゲートも良く、ダッシュも良いし時計も優秀。即勝ち上がるでしょう。


3着ヤマニンカモミール(4人)
ゲート:E ダッシュ:C 切れ:C 持続力:C 騎乗:B

出負けして押して追走、中団まではリカバーする。終始追走気味。3〜4角で内目を追走し、中団で直線。序盤でそこそこ伸びると、L1でも最内を突いてギリギリ3着に入った。まあこの展開で強い2頭が突き放しちゃったわけだから、中団でロスなく競馬できての内容で強調できませんね。まあ、出負けをリカバーしたダッシュ力をそこそこ評価。


4着スタービューティ(5人)☆次走微妙:B
ゲート:D ダッシュ:D 切れ:C 持続力:E 騎乗:B

やや出負けして追走、後方の競馬に。向こう正面で押し上げていき、3角。3〜4角を最内で押し上げ、中団やや前ぐらいで直線。序盤で内から抜け出し3番手に上がるが、L1で脚を鈍らせると、ヤマニンにかわされ4着。ロスもないし、序盤のダッシュでもヤマニンに見劣っているしで強調できませんね。微妙です。


5着テルユーホワット(6人)
ゲート:B ダッシュ:B 切れ:D 持続力:D 騎乗:C

まずまずのスタートから押して押して先行争いに加わり4番手で競馬。3〜4角で中目を追走も、前とは大きく離されて直線。3番手争いの中では序盤で切れ負けするも、L1でしぶとく抵抗。それでも5着に敗れた。まあまともな競馬をしての内容なので、そこまで悪くはないです。走破時計は平凡だけど新馬戦だし、この内容なら及第点はやれそうですね。


8着シエナクロス(2人)☆次走微妙:B
ゲート:D ダッシュ:D 切れ:D 持続力:E 騎乗:B

やや出負けして押して押して追走、好位の内を確保。鞭が入って道中追走。3〜4角で内目から中目を追走して直線。序盤で脚色見劣ると、L1で失速して8着完敗。力負けですね。スピード不足です。まだ厳しいと思いますね。


14着トルピドトウショウ(3人)☆次走微妙:C
ゲート:B ダッシュ:B 切れ:E 持続力:F 騎乗:A

まずまずのスタートから押して押して先行争い、3番手。3〜4角で最内少し離され4番手で直線。序盤でもう抵抗できないと、最後はズルズル後退。う〜ん。スピードはまずまずだったんだけど、もう3角で既に反応が悪い。12.2で突き放されちゃって、後続も緩んだ12.8で来ちゃってと言う感じではあるが、それでもバテすぎで、流石に様子を見たい。
posted by カタストロフィ at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011クラシックロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歴史的な豪雪にガクガクブルブル…@1/30

土日は競馬どころでは…。壮絶に雪が降り、まず遠い場所にある(田舎なので)コンビニまで行く手段がない…。車が通れず、深々と降る大雪に成すすべなし。競馬ブックを買えないという状況で、止む無く予想を中止。それに金曜からやってた除雪作業やらで遅れていたメルマガ記事を必死で書いたのが土曜日曜の深夜と。昨日ようやくなんとか仕上げられました。(´д`;)遅れてしまって本当に申し訳ないです。


今日も糞寒い。滅茶苦茶でかいツララに朝起きてびっくりさせられるし、暖房の効きも悪く…。今週からは、メルマガ配信のコツをある程度掴めたし、3場でも問題ないので徐々に内容を増やしていき、ブログの更新量もしっかり戻して、新規さんがに一杯来てもらえるように、頑張ろう。



全レース回顧を配信しております。(1880円/月)※初月無料

有料メルマガの申し込みはこちらです…↓
http://regimag.jp/m/magazine/ranking_detail/?magazine=689&rank_number=4

(※上のページにサンプルがありますが、仮申請の時にこのブログで行っている内容をコピペしただけです。実際はもう少し簡潔にかつ、各馬各要素をS〜Eのランク付けで補足していきます。)


あと、有料メルマガの設立に伴い、販促としてこの有料メルマガを、ブログのアフィリエイトとして販促活動してくださる方も募集しています。具体的な報酬額は、月額1880円の20%で、月額358円(初月無料)ということになります。アフィリエイト経由の購読者が契約している間は毎月払われます。詳しい内容は↓
https://regimag.jp/a/magazine_affiliation_apply/confirm/?magazine=689
にてご確認下さい。よろしくお願い申し上げますm(_ _)m
posted by カタストロフィ at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。