(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2011年03月10日

JRAの2010年度純利益がわずか40億円ほどに…

 日本中央競馬会(JRA)は10日、東京都内で経営委員会を開き、2010年度の決算案を承認した。勝馬投票券収入が柱となる事業収益は、前年比6.3%減の2兆4438億1690万円で13年連続の減収。純利益は前年から約114億円落ち込み、74%減の40億3792万円で8年連続の減益となった。純利益は1991年が最高で2082億5845万円だった。 


引用先:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110310-00000108-jij-spo


売上減が加速してますね。しかし、損益分岐が2兆5000万と言われていたけど、この売上でも一応黒字なんですね。レーシングプログラムの内容を薄くしたり、サービスとかに影響が及びそうなのはどうなんですかねえ。黛の油断騎乗という名のヤラズ行為、幸と池添の降着・非降着のアンバランスさ、武の引退示唆。盛り上がる4歳世代とは裏腹に、足を引っ張る要因が多いですね。はっきりとここがJRAの正念場だと思っています。


そんなそんな盛り上がる世代ばかりが続くわけではなく、現に今のところの3歳牡馬クラシック路線は盛り上がりを欠く内容。今年度でどうにかできないと、厳しいでしょう。赤字になるのも時間の問題です。危機感があるからこそ、ファンに人気の10完歩のCM復活や、控除率を下げるプレミアム10など、それなりの対応はしていると思いますが、根本的に競馬がギャンブルとして、スポーツとして楽しめるように作り上げる必要があるんじゃないですかね。今のままでは、ギャンブルとしてはヤラズ行為の横行、現に黛が形として出してしまったり、幸の降着、池添は降着にならないような明らかな矛盾を露呈させた裁定制度だったり、安心してお金を賭けられない状態。スポーツとしては、有力馬と騎手がころころ変わり、外人ばかりが乗る始末。得意条件しか走らずに、春天、有馬の空洞化。まず変えられるところから手を打つべきでしょうね。


この売上減の加速は正直深刻だと思います。2010年の売り上げは2009年度非で93.7%。底はまだまだのようですね。


ランキングの応援クリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ人気ブログランキングへブログランキング ドット ネット





=(PR)==========================================
無料でGIは当然のこと、重賞の情報が手に入ります。
これから春にかけて、GIシーズンが続きます。
今から無料募集中の内に、どの程度信頼できるか
参考にするのもいいかもしれませんね。

derby-premium468_60.gif


============================================(PR)=
posted by カタストロフィ at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リルダヴァル、猛ローテの末の骨折…池江泰郎元調教師の引退に巻き込まれた形

 中山記念6着のリルダヴァル(牡4=池江)が右前脚を骨折していることが、9日、分かった。中山記念後はノーザンファームしがらきへ放牧に出されていたが、右前脚の膝部分に腫れがあり、精密検査の結果、骨折が判明。今後は山元トレセン経由で北海道へ移動し、骨片除去手術を行う見込み。


引用先:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110310-00000050-spn-horse


昨日の段階から情報はあったんですけど、批判するわけなので一応情報ソースを待ちました。大原Sから富士S、アンドロメダS、鳴尾記念、ファイナルSと中2〜3週のきついローテで5戦、少し間隔をあけたとはいえ、小倉大賞典から中2週で中山記念。まあ酷いローテーションですよね。これで骨折しては管理能力が問われても仕方ない。池江泰郎の引退の花道を飾るために巻き込まれた1頭ですね。


故障はしていないとはいえ、トゥザグローリーのローテーションもなかなかに酷い。引退時には一花咲かせて、って気持ちは分からなくもないですが、自分の都合のことだけ考えて中山記念で(-14kg)で故障しては大問題でしょう。メディアもなるべく触れないようにしているけど。ディープにしたって凱旋門賞で競馬界を震撼させるほどの大問題を起こした調教師だって認識があるんでしょうかね。やたらディープ産駒ばかり話題にしようとしている現状からも、そういう認識はないでしょうね。ディープの薬物失格はどういう経緯であれ、真偽はどうあれ、ニュース速報で流されたほど。一般への認知レベルはかなり高いです。これほど酷いローテーションでまわす調教師なら、やはり管理能力の問題が大きいんじゃないですかねえ。


まあ、故障とはいえ程度は軽いですし、馬なのできついローテでも潰れない馬もいれば、気を遣っても故障をする馬はいますし、一概に調教師が悪いとは言い切れないけども、これだけ重賞を使い詰めで、-14kgで直線伸びず、後から骨折判明じゃあ疑いたくもなるし、腹も立つ。今年の重賞戦線を盛り上げることが出来た1頭だけに、離脱は痛いです。池江泰郎の晩年は完全に老害だったと思いますね。マックイーンやステイゴールドの調教師として名を残した方が良かったかもしれませんね。残念です。



ランキングの応援クリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ人気ブログランキングへブログランキング ドット ネット





=(PR)==========================================
無料でGIは当然のこと、重賞の情報が手に入ります。
これから春にかけて、GIシーズンが続きます。
今から無料募集中の内に、どの程度信頼できるか
参考にするのもいいかもしれませんね。

derby-premium468_60.gif


============================================(PR)=
posted by カタストロフィ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。