(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2011年05月01日

ヒルノダムールが遂に掴んだGI制覇!@天皇賞(春)(GI)レース結果

天皇賞(春)(GI) 京都芝外3200mヤ
1着02ヒルノダムール    藤田  3:20.6
2着15エイシンフラッシュ 内田博   1/2
3着03ナムラクレセント   和田  1 1/2


道中が超スローでかなり出入りの激しい競馬。各馬折り合いに注意しながら進めるが、途中で1番人気トゥザグローリーが我慢できずに先頭に立つなど、荒れた展開。3コーナー手前でナムラクレセントがさらに先頭に立ってペースを一気に上げる。直線で突き放しにかかるナムラクレセントに、ダービー馬エイシンフラッシュが鋭い脚で外からぐんぐん伸びてくるが、これに隠れてロスなく立ち回ったヒルノダムールが馬群の中から抜け出してくる。残り200mを切ると、今度はヒルノダムールの脚色がエイシンフラッシュのそれを上回り、半馬身差の差を保って悲願のGIタイトル、それも八大競走を制した。


ダービー馬エイシンフラッシュは面目躍如の2着。4コーナーで押し上げていき一頭違う脚を見せ、一瞬は勝利を描いたが、ヒルノダムールに屈した。3着には古豪ナムラクレセントが粘り込み、意地を見せた。


ローズキングダムは3コーナーから動いていったが直線で既に脚色が悪く、11着の完敗、トゥザグローリーも早仕掛けが堪えたか、伸び見られず完敗の13着となった。


ランキングの応援クリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ人気ブログランキングへブログランキング ドット ネット





=(PR)==========================================
いよいよ日本ダービーへ向けて、クラシック路線が本格化。桜花賞から始まり、
今年は皐月賞が東京開催。混戦だけに、色々な情報が必要かとも思われます。
古馬路線では、層の厚い4歳馬が快進撃。3歳春の主役から、秋以降の成長を
見せた馬が多数。現在の力関係がどうなっているのか、色々な情報が必要でし
ょう。春のGI戦線を一歩有利に。

dk468.gif

============================================(PR)=
posted by カタストロフィ at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローズキングダムが反撃の狼煙、鋭い脚捌き!@天皇賞(春)(GI)追切評価

2011haruten4.gif


すいません、公開しているつもりが非公開になってました
(・∀・)良かった馬
◎ローズキングダム
…この馬は坂路の追い切りでいつも良く見えないんだけど、今回は脚捌きがいつもより軽やかでしっかり駆けあがってくる。時計的にそこまで強調できるほどではないにせよ、重い馬場でこの脚捌きなら状態は良いと思います。


◎エイシンフラッシュ
…ダービーの時の右手前でド迫力、というほどではないが、今回は左手前でしっかり前肢を伸ばして掻き込んで軽快に突き抜けた。終いの時計も優秀で、こういう動きが出来たのは良い状態ということでしょう。


◎ヒルノダムール
…ある程度のペースから終い追われると前捌き鋭く駆けあがってきた。時計的にはそうでもないけど、力強く駆けあがって良い内容です。


(´д`;)微妙な馬
△オウケンブルースリ
…前半から飛ばしてはいたけど、流石にラストは前後肢とも力強さに欠け、しっかり動いていなかった。良くはないでしょう。


△フォゲッタブル
…フットワーク自体が少し重くて、後肢がちょこちょことしか動いていないので、推進力に欠ける感じ。イマイチ。


△ジャミール
…ポリなのに追われて反応がないのが少し気がかり。まあ淀の長丁場にはあまり関係ないかもしれないけど、良くは見えない。


△マカニビスティー
…前捌きがやや硬いかな。良い印象ではないです。


ランキングの応援クリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ人気ブログランキングへブログランキング ドット ネット





=(PR)==========================================
いよいよ日本ダービーへ向けて、クラシック路線が本格化。桜花賞から始まり、
今年は皐月賞が東京開催。混戦だけに、色々な情報が必要かとも思われます。
古馬路線では、層の厚い4歳馬が快進撃。3歳春の主役から、秋以降の成長を
見せた馬が多数。現在の力関係がどうなっているのか、色々な情報が必要でし
ょう。春のGI戦線を一歩有利に。

dk468.gif

============================================(PR)=
posted by カタストロフィ at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 追切評価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サクラバクシンオーが心不全のため死去…スプリンターズS(GI)(93〜94)勝ち馬

第27回・第28回スプリンターズステークス(1993年〜1994年)を連覇し、現役引退後は社台スタリオンステーション(北海道勇払郡安平町)において種牡馬として供用されていたサクラバクシンオー号(牡・22歳)は、4月30日(土)11:00、心不全のため死亡したとの連絡がありましたので、お知らせいたします。


--------------------------------------------------------------------------------

◆社台スタリオンステーション 徳武英介氏のコメント

「サクラバクシンオーは、数多くのオファーがありながら、高齢ということもあり、本年は休みながらの種付けを行なっていたところでした。それでも80頭ほどの種付けをこなし、明日からも種付け業務を再開する予定でしたが、残念ながら本日11:00に心不全のため死亡しました。晩年まで一貫して安定した成績を残してくれた馬であり、ぜひとも今後、更に素晴らしい後継馬が出てくれることを期待したいと思います。これまで同馬を応援してくださった多くのファンの方々、ご支援いただいた馬主をはじめ、関係者の皆様にお礼を申し上げます。同馬の冥福を心よりお祈りいたします。」


引用先:http://jra.jp/news/201104/043004.html


う〜ん、高齢ではあるけど、いまだに安定して強いスプリンターを輩出していただけに、惜しまれますね。マイルGI馬グランプリボスを出したことで、今までの枠組み以上の成功を遂げたわけですし、更に需要が高まったかなあという矢先の出来事で残念ですね。スペシャリストが揃う92年クラシック世代のスプリント部門に君臨。最強スプリンターでは真っ先に名前が挙がる馬でした。産駒もショウナンカンプやグランプリボスのGI馬を筆頭に1200〜1400mでは無類の強さを誇りましたね。サンデー全盛期でも、頑張って活躍馬を出していました。心からご冥福をお祈りいたします。ショウナンカンプには是非いい馬を出してほしい。
posted by カタストロフィ at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。