(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2011年05月08日

重賞2勝のセン馬レッドデイヴィスが剥離骨折…

重賞2勝馬レッドデイヴィス(3歳、栗東・音無)が、右第1指骨を剥離骨折していたことが8日、明らかになった。休養期間は未定。今年のシンザン記念で、のちの皐月賞馬オルフェーヴルと桜花賞馬マルセリーナを撃破して重賞初制覇。続く毎日杯も上がり33秒台の脚で制したが、圧倒的な1番人気に支持された7日の京都新聞杯では直線で伸びを欠いて10着に敗れていた。


引用先:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110508-00000033-dal-horse


GCでも報道されていたみたいで、ちょっとショックな出来事ですね。今年世代最強かもしれないメンバーのシンザン記念を制した馬だけに、ここでの離脱は…。ただ、春はなかなか出るレースがなかったでしょうし、秋に向けて復帰出来るようなら。剥離骨折なので、そこまで大きな故障ではないでしょうし、早い復帰を待ちましょう。
posted by カタストロフィ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グランプリボスが亡き父に捧げたGI2勝目!@NHKマイルC(GI)レース結果

NHKマイルC(GI) 東京芝1600m良
1着13グランプリボス     ウィリアムズ  1:32.2
2着17コティリオン       小牧太  1 1/2
3着01リアルインパクト    内田博   3/4

前半かなりのハイペースでラップが刻まれ、L3が最速となるタフなレースになった。その流れの中で、直線半ばに悠然と外からただ一頭鋭い末脚を繰り出してきたのが2歳王者グランプリボス。早々に先頭に立つが、襲いかかってくるのが出遅れたコティリオン。しかし、それでも全く問題にしないでそのままリードを保ったままの完勝となった。朝日杯でサダムパテック相手に強い勝ち方をした姿がよみがえったのは、先日亡くなった名スプリンターで父のサクラバクシンオーが後押ししたのかもしれない。この舞台で2歳王者が見事に復活を遂げ、秋が楽しみになってきた。


2着、3着にはディープインパクト産駒が入った。コティリオンは前半の出遅れを思わせない強烈な外差し、リアルインパクトは京王杯そのままに内から伸びを見せたが善戦どまりとなった。
posted by カタストロフィ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リアルインパクトが四肢をしっかり動かして鋭い!@NHKマイルC(GI)追切評価

2011nhkmaile2.gif


子供が食当たりで…すみませんが、画像の印だけで、申し訳ないです。
posted by カタストロフィ at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 追切評価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。