(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2010年11月29日

Seesaaブログのアフィリエイト新機能を早速試験的に使ってみます。

え〜、家庭内事情のため、今は仕事に出られない状況なんですが、お金が無いのでwこういう形で少しでも報酬をもらえるように努力しています。いつも来ていただいている皆さんには出来る限り、負担の無い形で、良い情報、良いブログとして運営していくために、ブログ内でこういう形で様々なPRをしていっていますが、ご理解していただけましたら幸いです。


あと、俺個人の感想として、どうも競馬予想よりも、レース回顧とか分析とか、そっちの方が性に合ってる気がするんですよね。冷静に見られると言うか。もし全レース回顧とか、そっちの需要がありましたら、お仕事として有料メルマガにでもしようかなあと考えております。家族に迷惑をかけない程度に稼げればと…。こちらのブログは当然無料で、これ以上のクオリティを追究していくのと同時並行していくつもりです。流石に今はあくまで個人的趣味の範囲内なので、正直家庭の事情や自分の体調で更新が滞ることもあったけど、当然有料にすればしっかり仕事として、しっかりやります。もし、何かご意見等ありましたらコメントして頂ければありがたいです(´д`;)子供2人いて、嫁が精神疾患と言う状況で、仕事に出ることが難しいので、いずれにせよこういう形でしばらく様子を見て行きたいと思います。


いつもいつもお金の話になってホント申し訳ないですm(_ _)m。


では今回はアフィリエイトでSeesaaブログが新しく取り入れた「Seesaaアフィリエイトサーチ」を活用させていただきます。
ウイニングポスト7 2009 / コーエーWinning Post 7 2010 / コーエーテクモゲームスWinning Post 7 2010 / コーエーテクモゲームス


ご存知KOEIの競馬ゲーム、ウイニングポストシリーズの中から傑作の7、2010年度版です。競馬ファンならダビスタよりもこっち、と言う人は少なくないと思います。シンボリルドルフの世代から2010年を過ぎると仮想世代に突入。基本的に史実に忠実なんですが、歴史を変えることも結構できます。


今回は遂に、と言うかようやく実況が入りました。また自分の馬だけ○○番とかって言われるのか、と思ったけど、一応実況が入っている単語を組み合わせることで、自分の馬でも馬名は呼ばれますね。実況自体は比較的スムーズに感じたけど、最後は結構勝ち馬連呼するので面白いですねw実況のおかげで今までスルーしてた自分の馬以外のGIも見るようになりましたね。ナリタブライアンはやっぱり実況つきだとテンションが上がる。ナリタブライアンVSマヤノトップガンの有馬記念(史実ではタイキブリザードだったけど)を感動しながら見てました。


何と言っても箱庭ゲーム。自分の種牡馬のサイアーラインを伸ばしていって、血統図を塗り替えて行くのが醍醐味。自分の種牡馬に青のスピード因子が2つつけば、そいつに自分の肌馬を集中させてダービーで6頭出しのリアル社台をやってみたり、海外に種牡馬をもっていって、欧州、アメリカの血統図まで塗り替えてリアルセントサイモンをやってみたりと、これほど幅の広い競馬ゲームは、このゲームしかないですねえ。最強馬作りでは無く、最強種牡馬作りが最高に楽しいゲームです。7以降はマイナーチェンジを繰り返してるけど、個人的に馬産ゲームとしてはこれが終着点だから仕方ないかなと。対戦がダビスタほど熱くないのは、能力の限界値の幅があまり無いからでしょうね。ダビスタVのサイキョウクラウド的な馬が作れないと言うのは残念ですけどね。まったりしていくシミュレーションゲームが好きな俺にとっては、このゲームのコンセプトは素晴らしいと思います。是非皆さんも、始めてみてはいかがでしょうか。競馬ファンなら長く楽しめる造りになっているし、昔の馬の血統もしっかりわかるので、勉強にもなります。


ここでウイポあるあるを…


・超大物と期待してたらパワーC…orz...
・超大物と期待していたダート馬、距離適性が2000〜3400…orz
・種牡馬引退間際にやっと系統認定される条件が揃ったと思ったら、別の馬が先に認定されて間に合わず…orz
・海外セリで相馬さんが良いって馬を根こそぎ買い倒す。
・開始序盤にパーソロン直仔の繁殖牝馬を買いあさる。
・如月さんと安田さん…どちらを秘書にするかが一番時間がかかる。
・サンデー系がすぐに絶滅…。
・思い入れのある史実馬の子供がやたら走らない
・史実補正が掛っている馬が馬群に詰まってもピンボールみたいに弾き飛ばして飛んでくる。
・過去のダートの強豪が、凄い価格で種牡馬入り
・メジロ軍団全盛期イベントに出てくるメジロの3頭が、マックイーン、ライアン…あれ?パーマーは??orz...
・流れ星まで出た超大物がスピード不足orz...
・そろそろ止めようと思った時に出てくる超大物(´・ω・`)ネレンガナ
・馬群に詰まった騎手のレース後コメントが「力は出し切れた」
・ジェニュインがやたら強い
・オートにしてたら新馬戦で同じレースに3頭出しorz...
・スプリンターなのにスプリントGI無視して安田記念に出るorz...
・パワーCの強い中距離芝馬には海外遠征を繰り返す。


ウイニングポスト7 2009 / コーエーWinning Post 7 2010 / コーエーテクモゲームスWinning Post 7 2010 / コーエーテクモゲームス
posted by カタストロフィ at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | PR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。