(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2011年01月31日

ローレルジャブラニ@1/22(土)京都4R3歳新馬

京都4R 3歳新馬 ダ1800良
sinba0122kyo4.gif


1:58.9F 12.9F 39.8F 37.5B 1着ローレルジャブラニ


12.9 - 12.6 - 14.3 - 14.1 - 14.2 - 13.3 - 12.3 - 12.3 - 12.9


超スローからの3F戦。上がりは確かにまずまず速いけど、これだけ序盤緩いペースだと、それも当たり前で、そこまで評価できる内容ではないですね。


1着ローレルジャブラニ(2人)☆次走微妙:B
ゲート:C ダッシュ:B 切れ:C 持続力:B 騎乗:B

父シンボリクリスエス母パフェ(父キングマンボ)産駒。五分のスタートから押して先行争い、2番手で競馬を進める。道中スローだが問題なく折り合う。3〜4角で逃げ馬を見ながら内目を仕掛け気味に追走も出口で離され1馬身半ぐらいで2番手集団に取り込まれ直線。序盤は切れ負けしていたが、L1でジリっと中目から抜け出してクビ差の勝利。う〜ん、評価は難しい。序盤も緩いし先行できても当り前。L3−2の速い所では手ごたえで見劣り、L1ばてたところでジリっと差しただけ。ペースが上がって良くなるケースもあるかもしれないけど、シンボリクリスエス産駒だしなあ。次走は微妙ですね。


2着タカノエイカン(9人)★次走注目:C
ゲート:C ダッシュ:C 切れ:B 持続力:C 騎乗:C

五分のスタートから押して追走、好位で競馬。道中やや掛かり気味だが問題ない程度。3〜4角で内目から中目を追走、出口で仕掛けて2馬身程の差、4番手で直線。序盤はじわじわ伸びてきていたが、L1で逆にローレルに差し返されて2着となった。速い所では悪くない内容なんですけどね、これなら、L1でもっと粘って良かったんだけど。まあこの中では外目をまわして上がり最速なので悪くはないんで、一応注目。


3着ヒルノクラウド(1人)★次走注目:B
ゲート:B ダッシュ:A 切れ:B 持続力:D 騎乗:B

まずまずのスタートからかなり楽にハナを取りきる。道中かなりスローに落として団子で3角へ。3〜4角で最内を仕掛け気味に通し、少し離して1馬身半ほどのリードで直線。序盤で突き放しにかかるが、L1で伸びを欠くと、2番手集団に吸収される形で3着。かなり楽な競馬ができたはずなのに、無駄にスローに落とした感じですね。直線序盤までは余裕があったし、タフな馬場で切れ勝負を2Fつづけたら、L1はばてて当然ではあるので。平均ペースに持ち込めば変わってくると思いますが。序盤もかなり余裕があったし。


4着セーヌドパリ(6人)
ゲート:B ダッシュ:C 切れ:B 持続力:D 騎乗:S

好スタートから押して先行争いも、外の行き脚を見て控える。1〜2角のコーナーワークで3番手の内で競馬。終始折り合って3角へ。3〜4角で最内を追走、出口で2番手に押し上げ1馬身半ほどで直線。序盤は悪くなかったが、L1で詰め切れず、ヒルノもかわせずに4着に終わった。終始楽。特に3〜4角の速い所で最内をまわせたのは大きいし、ここで押し上げられた。それでも最後は伸びを欠いたので、この中では見劣るかな。


5着モルアコルト(4人)
ゲート:E ダッシュ:F 切れ:C 持続力:C 騎乗:F

出負けしてダッシュがつかずに後方に下がる。向こう正面で大きく緩んだので、楽に追いつく。3〜4角で大外をブンまわして後方で直線。直線では後方からじわじわと中団まで押し上げるが、前4頭とは大きく離されての5着完敗。まず序盤のダッシュ力を解消しないことには。道中スローで緩んだから、楽に押し上げられたものの、平均ペースならこの時点で終わってた。ただ、3〜4角の速い所で、大外ブンまわす糞騎乗だったので、その辺も考慮はしたい。評価の分かれるところですね。もう一戦様子を見たいです。


7着エメラルドヴァレー(3人)
ゲート:C ダッシュ:C 切れ:C 持続力:D 騎乗:E

五分のスタートからじわっと先行争い、コーナーワークで中団まで下げる。3〜4角で外から中目を押し上げて中団で直線。直線ではジリジリと伸びを欠く内容で7着完敗。3〜4角で動いたというのもあるけど、これで最後詰められないとなると厳しいかな。


9着アプジヒト(5人)
ゲート:F ダッシュ:F 切れ:D 持続力:D 騎乗:D

出遅れて最後方からの競馬。緩んだ向こう正面で集団に追いつくが、また3角手前のペースアップで置かれる。3〜4角を最内追走で、出口で中に出し直線。直線でもジリっとしか伸びず、後方集団のまま9着完敗。追走力の無さが全てでしょう。厳しい。

posted by カタストロフィ at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011クラシックロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/183338613

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。