(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2011年03月30日

レーヴディソールが骨折で全治6カ月以上…クラシックは絶望的

 2歳女王にまさかのアクシデント‐。「桜花賞・G1」(4月10日・阪神)に向けて調整中だった最有力候補レーヴディソール(牝3歳、栗東・松田博)が30日、本番へ向けての1週前追い切り後、右前脚のトウ骨遠位端部分を骨折していることが判明した。

 診断の結果、6カ月以上の休養を要することになり、オークスを含め、春のクラシックは絶望となった。松田博資調教師は「皆さんに期待されていただけに残念。(レントゲン検査の結果)きれいに骨が飛んでいるので、それを取る手術になります。治ればしっかりと走れると思うので、また復帰したときに応援をよろしくお願いします」と話した。


引用先:http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/headlines/20110330-00000034-dal-horse.html


(つд`)うわぁぁっぁああぁぁぁぁっぁあ

なんでだよ、今年の牝馬戦線はこの馬とホエールキャプチャの一騎打ちだと思っていたのに…。地味に好きになってきたホエールがレーヴと戦ってどうなのかを見たかったのに…。残念すぎる。不幸中の幸いは、兄レーヴドリアンとは違って、命の危険は全く問題なかったということぐらい。タキオン×ハイエストオナーは最高の組み合わせだと思ったんだけど、見ていても故障が怖い走り方ではあるんだよなあ…。今年の春は大混戦と思いきやホエールキャプチャの1強…なんてことにはならないでほしいな。とにかく、軽度であって欲しいし、出来るだけ早く復帰してほしいですね。
posted by カタストロフィ at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。