(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2011年02月02日

サクラフローレス@1/23(日)中山6R3歳新馬

中山6R 3歳新馬 芝1600外良
sinba0123nak6.gif


1:36.7D 12.7E 36.7E 35.3C 1着サクラフローレス


12.7 - 11.7 - 12.3 - 12.2 - 12.5 - 12.0 - 11.5 - 11.8


序盤は緩いが、中だるみはなく、終い3F戦となっている。上がり3Fはまずまず優秀ではあるけど、トータルで見たら水準ぐらいかなあ。


1着サクラフローレス(1人)
ゲート:B ダッシュ:C 切れ:B 持続力:B 騎乗:B

父サクラプレジデント母サクラジュノー(父サクラバクシンオー)産駒。まずまずのスタートから押して追走、3〜4番手で競馬。3〜4角で中目を追走し、半馬身差ほどで直線。序盤で一気に先頭に立つと、L1でもしっかり広げて3馬身差の快勝。最速L2でしっかり伸びて、L1で突き放す内容なので、ここでは一枚上の存在でしたね。時計的には微妙だけど、トータルではまずまず。昇級してもそれなりに期待は出来そうですね。


2着キャラクテール(3人)
ゲート:D ダッシュ:D 切れ:B 持続力:B 騎乗:C

やや出負けから押して追走、中団で進める。3〜4角で内目から中目を追走し、中団で直線。序盤で中目から好位まで押し上げると、L1で2番手集団から抜け出して2着を確保。2F戦でしっかり伸びての2着。時計は微妙だけど、内容的に悪くはないですね。次走も条件・相手次第で上位も。


3着シングンミラクル(2人)☆次走微妙:C
ゲート:D ダッシュ:C 切れ:C 持続力:B 騎乗:C

やや出負けして後方から中団に押し上げて進める。3〜4角で内目から中目を仕掛け気味に押し上げ、4番手で3馬身ほどで直線。序盤は伸びきれないものの、L1でジリジリ詰めてきて何とか3着に上がったところがゴール。L2で切れ負けしているので。微妙ですね。序盤の不安と切れ負けの2点で。


4着スナン(5人)
ゲート:D ダッシュ:A 切れ:C 持続力:D 騎乗:C

やや出負けからダッシュを利かせて楽にハナを取りきる。3〜4角も楽に最内を通してリードはほとんどなく直線。序盤で一旦先頭に出るが脚色鈍ると、L1で伸びを欠いて4着まで下がった。そんなに苦しい展開と言うわけでは無かったけど、直線までにリードがなかったのは痛かったかな。道中緩めずにリードを作って平均的なペースの方が良かったかも。外差し馬場も含めて、及第点の内容ではありますが、時計的には平凡。


5着エレガンテココ(9人)
ゲート:A ダッシュ:B 切れ:C 持続力:D 騎乗:C

好スタートから、内外の出方を見て2番手で進める。やや掛かり気味。3角で逃げ馬を見ながら内目を追走し、4角で並びかけるような形で直線。序盤で仕掛けられるが、ここで伸びない。L1でも伸びず外差しに屈しての5着。う〜ん、序盤のスピード感は良かったんだけど。少しスローで掛かったのかな。平均ペースで変わってくれば面白い。


11着エムオーファミリー(4人)
ゲート:B ダッシュ:D 切れ:D 持続力:F 騎乗:E

まずまずのスタートから押して追走、中団にはつける。3〜4角で外から押し上げて、中団で直線。序盤から脚色悪く、L1では失速して後方のまま。完敗ですね。3〜4角外をまわしたにせよ、流石にばて過ぎです。
posted by カタストロフィ at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011クラシックロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コルポディヴェント@1/23(日)中山4R3歳新馬

中山4R 3歳新馬 ダ1800良
sinba0123nak4.gif


1:59.7F 13.0E 38.9E 40.1E 1着コルポディヴェント


13.0 - 12.0 - 13.9 - 14.5 - 13.3 - 12.9 - 13.6 - 13.3 - 13.2


時計も遅く、前後半で目立つ点もないし、ラップ的にも平凡。レースレベルは低いとみて良さそうです。


1着ゴルポディヴェント(1人)☆次走微妙:C
ゲート:D ダッシュ:B 切れ:A 持続力:A 騎乗:B

父フジキセキ母オータムプリーズ(父ティンバーカントリー)産駒。やや出負けから、押して追走、先行争いに加わってきて3番手で競馬。3〜4角で中目から併せていくような形で先頭に立って直線。序盤で一気に突き抜けると、L1では流して圧勝。内容は強いしL1も落としていないので、底は見せていないけど、時計的には強調できる点はないですね。


2着スプリングレベル(3人)☆次走微妙:A
ゲート:C ダッシュ:D 切れ:C 持続力:C 騎乗:D

五分のスタートから押して追走、中団で競馬を進める。3〜4角で外から押して追走、4番手1馬身半ぐらいまで押し上げ直線。序盤では前に突き放されたものの、2番手に上がって頑張っていたが、L1で伸びを欠き、最後は差し返されそうになってギリギリの2着となった。完全にL1で大きく落としているんだし、このラップで最後ばてちゃダメ。厳しいです。


3着マチノアカリ(2人)☆次走微妙:A
ゲート:A ダッシュ:C 切れ:C 持続力:C 騎乗:B

好スタートから無理せず下げて2角過ぎで好位ぐらいで競馬。3〜4角で最内から内目を追走し、5番手2馬身ほどで直線。直線でゴルポディが抜け出したところを通り、3番手まであがる。L1でしぶとく粘ってスプリングと接戦まで持ち込むが3着に終わった。まあ、この馬もロスなく立ち回って、ラストで落としているんだから、評価できませんね。


4着ガル(5人)☆次走微妙:B
ゲート:D ダッシュ:E 切れ:C 持続力:C 騎乗:D

やや出負けから押して追走、後方からの競馬。3〜4角で中目から外目を押し上げて中団で直線。序盤で外に弾かれるがジリジリ伸びてくる。L1でもそのままジリっと詰めてきて2着争いに加わるも不利の4着。序盤も楽に競馬したし、前もばてている。多少ロスがあったことを考えても、かなり残念な内容ですね。


5着キルデビルヒルズ(16人)☆次走微妙:B
ゲート:C ダッシュ:D 切れ:D 持続力:C 騎乗:B

五分のスタートから押して押して追走もダッシュがつかずに中団まで下げる。3〜4角で内目から中目を押し上げて外に出し中団で直線。終始ジリジリとばてた馬をかわすだけの5着に終わった。完敗です。時計的にも強調できず。厳しいでしょう。


10着キープザブレイヴ(4人)
ゲート:B ダッシュ:F 切れ:F 持続力:F 騎乗:C

まずまずのスタートだが、ダッシュがつかずに後方まで下がってしまう。終始追走に苦労で3角。3〜4角でも内目追走で最後方グループで直線。最後までいい脚を使えず、大きく離されての惨敗。とりあえずダートでは無理です。芝に変えてどこまででしょう。それも厳しいような気もしますが。

posted by カタストロフィ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011クラシックロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エーシンヒットマン@1/22(土)小倉10Rかささぎ賞(500下)

小倉10R かささぎ賞(3歳500下)芝1200良
kasasagi0122kok10.gif


1:07.6S 11.8A 33.0S 34.6B 1着エーシンヒットマン


11.8 - 10.3 - 10.9 - 11.4 - 11.6 - 11.6


今の馬場で3歳で1:07.6と言うのは、今まで見たことがないレベル。今の時期にしては高速馬場だけど、差し引いても2着に0.6差。相当なレベルだと思いますが。


1着エーシンヒットマン(1人)★次走注目:S
ゲート:B ダッシュ:S 切れ:A 持続力:S 騎乗A

父キングカメハメハ母エーシンヘーベ(父エイシンワシントン)産駒。まずまずのスタートから押して押して先行争い、時間は掛かったが、ハナを取りきる。3〜4角で最内を押して通し、2馬身ほどリードで直線。序盤で一気に突き放すと、L1でも差は詰まらずに3馬身半差の圧勝となった。強いですね。まあ、序盤のダッシュ力で苦労してはいたけど、前半3F33.0なので。相当早いです。これを長い間かけてハナに立って、終始プレッシャーを受けながら涼しい顔して突き放す。時計も超ド級。抜けていますね。現時点で間違いなく短距離路線の主役です。


2着ミヤジエムジェイ(5人)
ゲート:B ダッシュ:E 切れ:B 持続力:B 騎乗C

まずまずのスタートから押して追走も苦労し、後方まで下がる。3〜4角で大外から押し上げて中団で直線。序盤で外からジリジリ伸びてL1で2番手に上がるが前とは大きな差で2着。1着馬は強すぎなので、それを除けば、時計的にも内容的にも強いです。ただ、ハイペースで強い逃げ馬が突き放しての内容なので、2〜3着では差し有利の展開。過大評価は避けたい。ロスと含めてまずまずというところかな。


3着ハピシン(2人)★次走注目:A
ゲート:A ダッシュ:B 切れ:C 持続力:A 騎乗E

好スタートから押して押して追走、好位での競馬に。3角で3番手に押し上げ、中目を追走、4角で3番手2馬身半ほどで直線。序盤で2番手で頑張るが、L1でミヤジに差されて3着。それでもそれ以外は寄せ付けない内容だった。このハイペースを外から追走して、最後まで粘った強さは光りますね。時計的にも優秀だし、先行して外目をまわしての内容。強い馬です。


4着キョウワジャンヌ(6人)
ゲート:D ダッシュ:C 切れ:C 持続力:B 騎乗D

やや出負けから押して押して追走、中団やや前で競馬。3〜4角で外目からじわっと押し上げて中団で直線。序盤でジリジリと伸びずばてず、L1でもそのままジリジリで4着完敗。可もなく不可もなく、という内容ですね。序盤そこそこ追走出来て、3〜4角外まわし。それでもL1でもう少し伸びるか、序盤で切れるかのどっちかがほしかったかな。決め手に欠けますね。この距離は少し短いのかも。


5着カイシュウコロンボ(4人)☆次走微妙:C
ゲート:E ダッシュ:E 切れ:C 持続力:C 騎乗C

出負けして追走も後方からの競馬。向こう正面でじわっと押し上げて3角。3〜4角で中目から外目を追走し、後方で直線。序盤で外からそれなりに伸び、L1でもジリジリと伸びそうで伸びず、5着までなだれ込むだけ。出負けしたとはいえ展開的には最高のはずで、これでL1伸びないとなると、時計的には限界のような気もしますね。ハイペースはあまり良くない馬かもしれませんが。出負けも含めて、まだ良くなる余地はあるけど、現状ではスピードで負けている気がします。


8着マルタカシクレノン(3人)☆次走微妙:C
ゲート:C ダッシュ:C 切れ:D 持続力:D 騎乗C

五分のスタートから押して追走、中団やや前で競馬。3〜4角で中目中団で競馬し直線。序盤で内目から競馬するが、伸びずになだれ込むだけの8着。う〜ん、微妙ですね。ロスも小さいし、勝負どころで動いていないので、L1伸びるかと思いきや伸びず。このメンバーでは力負けなんですかね。中山と同じく下りで加速をつけられるコースで、序盤のスピード負けなので。
posted by カタストロフィ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011クラシックロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オースミドライバー@1/22(土)小倉4R3歳新馬

小倉4R 3歳新馬 芝1200良
sinba0122kok04.gif


1:09.1C 12.2C 33.6B 35.5C 1着オースミドライバー


12.2 - 10.4 - 11.0 - 11.6 - 11.9 - 12.0


前半が33.6とまずまず速く、ラストもまずまずまとめての内容。L1がほとんど落ちていないので、優秀と言ってよさそう。全体時計もまずまず。


1着オースミドライバー(13人)★次走注目:C
ゲート:B ダッシュ:D 切れ:A 持続力:A 騎乗A

父スニッツェル母カツラドライバー(父ニホンピロウイナー)産駒。まずまずのスタートから押して押して追走も、中団まで下がっての競馬。3〜4角で最内を追走して出口で外に出し中団で直線。序盤で外にヨレながらも良い脚で伸びると、L1でしっかり伸びきって1馬身3/4の完勝。器用さはないけど、エンジンがかかったらなかなかに良い脚。ただ、上がり34.3だけど、2kg減と3〜4角の単独最内が効いているので、過剰評価は禁物かな。まあ、人気次第で。まずまずの内容です。


2着メイショウナダル(1人)★次走注目:C
ゲート:B ダッシュ:A 切れ:B 持続力:B 騎乗S

まずまずのスタートから押して先行策、様子を見ながら離れた3番手で競馬を進める。3〜4角で最内を追走し、差はなく直線序盤で最内からしぶとく伸びてくる。L1でもしっかり粘ったが外の切れに屈しての2着。4角でものすごく狭い所をギリギリで突きましたね。序盤から終始ロスのない競馬。相手が強かったかな。序盤のスピードは魅力だし、今後もこういう乗りやすい競馬ができそうなので、相手に恵まれればあっさり勝てると思います。


3着ハイライトリール(4人)★次走注目:C
ゲート:D ダッシュ:C 切れ:A 持続力:B 騎乗D

やや出負けして押して追走、中団で競馬。3〜4角で外目から一気に押し上げ、4角で少し膨れながらも、5番手1馬身半ほどで直線。序盤で外目から先頭を窺う良い脚だが、L1で伸びきれず、最後は3着まで。外からロスの多い競馬をしながらも直線序盤では良い脚。最後は鈍ったが、ラップ的にも上位が優秀。この競馬の割には頑張っています。今回は序盤がハイペースだったので、もう少し出が良くなって先行できるようになればなあ。この内容なら距離延長したほうがいいのかも。タキオン産駒だし、一度2000mを中団ぐらいで試してほしい。


4着ハクユウライナー(9人)
ゲート:E ダッシュ:C 切れ:C 持続力:B 騎乗C

出負けして押して追走、意外とダッシュ良く好位まで取りつく。3〜4角で最内を追走、5番手1馬身半ほどまで押し上げて直線。序盤で中目から追走、内に切り込むも伸びず、ジリジリで差は詰められずの4着。ダッシュは悪くなかったのでゲートですね。もう少し前で競馬できるようなら変わってくる余地はあると思いますね。時計的には及第点。まあ3〜4角では恵まれたし、強調はできませんが。


5着インフィニート(5人)☆次走微妙:B
ゲート:E ダッシュ:E 切れ:B 持続力:C 騎乗B

出負けして押して追走も後方からの競馬。3〜4角で最内を追走して直線。序盤で内目から中目に切り替えるとL1でもジリジリ詰めてきての5着。上がり最速だけど、最内をついてのものだし、単独でスムーズに競馬出来たことを考えれば評価はできません。まず序盤です。


7着プルピットレディ(2人)☆次走微妙:C
ゲート:C ダッシュ:D 切れ:D 持続力:D 騎乗C

五分のスタートから押して追走、好位も、徐々に下げて中団に吸収。3〜4角で内目を追走し、7番手2馬身半ほどで直線。序盤でもう脚がないと、L1でもそのままで7着完敗。スピード負けですね。しばらく様子を見たほうがいいでしょう。


8着バトルドゥーマ(3人)★次走注目:B
ゲート:A ダッシュ:A 切れ:D 持続力:E 騎乗B

好スタートから押して押して先行争い、2番手で競馬。3〜4角で逃げ馬と併走状態で内目を追走、出口で先頭に立って直線。序盤で見劣ると、L1で下がっての8着。このペースでは厳しかった。でも序盤ゲートセンスと良いダッシュ力は見せたし、相手次第で十分勝負になるでしょう。

posted by カタストロフィ at 01:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 2011クラシックロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

リベルタス@1/22(土)京都10R若駒S(OP)

京都10R 若駒S(3歳OP)芝2000内良
wakagomas0122kyo10.gif


2:01.7C 12.3C 35.5C 34.9C 1着リベルタス

12.3 - 10.8 - 12.4 - 12.7 - 12.8 - 13.2 - 12.6 - 11.7 - 11.4 - 11.8


前半がそこそこ、中盤緩んで下りからの3F勝負と、実に平均的なレース内容ですね。時計的にも標準より上という程度。


1着リベルタス(1人)★次走注目:B
ゲート:A ダッシュ:B 切れ:B 持続力:A 騎乗:A

父ディープインパクト母カーリング(父ガーデロイヤル)産駒。好スタートからじわっと先行、外を見て離れた2番手で競馬。向こう正面で少し差を詰める。3角で逃げ馬を見ながら内目を追走、4角で軽く仕掛けて1馬身差2番手で直線。序盤で追われるとじわっと詰めてくる。L1でユニバーサルに詰められるがしぶとく抵抗、何とかクビ差押し切った。スローペースの3F戦。切れるわけではないが、2番手からしぶとく粘った内容は、見た目よりもしぶといですね。マイルの朝日杯でも先行できるスピードがあって、持ち味は切れではなくしぶとさですね。こういう競馬が常に出来るようなら、面白い存在になりそうですね。ペースが緩んでパフォーマンスが落ちるのは仕方ないし、重賞でスピード持続力を活かせるようなら面白いですけどね。良いディープ産駒の傾向が出てきましたね。



2着ユニバーサルバンク(3人)
ゲート:B ダッシュ:C 切れ:A 持続力:B 騎乗:B

まずまずのスタートから下げて最内確保を優先、4番手の内で競馬。道中もポジションを維持して3角。3角でカピオラニに内からかわされて、内目を追走。4角で進路がなく窮屈で直線。序盤で外に進路を作って襲いかかる。L1でリベルタスのしぶとさにクビから差が縮まらず、逆にショウナンマイティの強襲を受ける形になり、アタマ差凌いでの2着となった。ん〜せっかく最内に進路を確保したのに、3角で油断して最内をすくわれちゃったなあ。あれがなければかなり楽にレースを進められたけど、結局4角で進路が作れないまま直線に。外の馬を弾いてから追い出しているので。その辺のロスがなければ際どかった。まあ、それでも全体的には良く乗っている方ですね。馬も良いですが、ここでは相手のしぶとさが一枚上でした。


3着ショウナンマイティ(2人)☆次走微妙:C
ゲート:D ダッシュ:E 切れ:A 持続力:A 騎乗:B

やや出負けして窮屈になり後方で進める。そのまま脚を使わず後方3番手。3〜4角で最内カピオラニが押し上げたところを使って押し上げ、直線で中目に出し中団後方。序盤で狭くなったが、こじ開けて抜け出すと、L1で急追も3番手までとなった。う〜ん、直線序盤の不利は多少はあったけど、3〜4角では最高の騎乗をしてくれたわけだし。まあ着差が着差だけに、狭くなったのは痛かったけど。それに持ち味の切れが物足りなかったというか、ペース・展開的にもかなり楽だったはずで、もっとスパっと切れる脚が身上だったはず。上がり3Fは最速なんだけど。個人的な能力の見積もりではこの展開で、この程度の不利なら勝ってしかるべき馬だったので、少し評価を下げます。距離が長いのかもなあ。


4着カピオラニパレス(10人)★次走注目:C
ゲート:C ダッシュ:E 切れ:B 持続力:A 騎乗:C

五分のスタートから押して押して追走も苦労し、中団で競馬。3角手前で最内から押し上げて3角。下りで一気に加速して逃げ馬の真後ろまでつける。4角で仕掛けて3番手1馬身半ほどで直線。序盤で出すところがなく、L1で一旦下げて中目持ち出し追い出すが、ジリジリで4着となった。4角までは完璧に近い競馬も、直線で完全に進路がなくなった。下げて変えて伸びてきただけに、あのまま進路があっての競馬ならと。まあ最内をつくってのはそういうことなので、リスクとしては仕方がないですね。逆にいえば、最内ついて展開嵌れば十分勝負になるというのがわかっただけでも良かったのでは。しかしタキオン×ハイエストオナーはこの時期の重い京都の芝適正が鬼ですよね。きさらぎ賞とかに出てきたら、あながち馬鹿にできないような気はしますね。


5着イデア(9人)
ゲート:B ダッシュ:A 切れ:B 持続力:D 騎乗:S

まずまずのスタートから少し押して楽にハナを取りきる。道中は単騎逃げでゆったりとペースを落とす。3〜4角で最内を楽に通して1馬身ほどのリードで直線。序盤は頑張っていたが、L1で下がって圏内から脱落の5着。かなり恵まれた展開で、5着だと力負けですね。序盤のスピードはあったし、もしかすると、マイルで一貫ペースのほうが持ち味が生きるんじゃないか。この距離だとパフォーマンスに限界があると思います。


7着エーシンミズーリ(4人)☆次走微妙:B
ゲート:C ダッシュ:C 切れ:C 持続力:D 騎乗:D

五分のスタートからじわっと追走、好位の内で競馬。道中で外に出す。3〜4角で外目を追走し中団で直線。序盤から追われそこそこ伸びてくるが、L1で伸びを欠き、上位からは離された7着。う〜ん、外外の競馬にはなったし、上位は上手く競馬した馬が多いんだけど、イデアもかわせないというのは辛い。力負けですね。


9着ハーバーコマンド(5人)☆次走微妙:C
ゲート:C ダッシュ:D 切れ:E 持続力:F 騎乗:C

五分のスタートから押して追走、中団の競馬に。3〜4角で中目を追走するが、手応え怪しく最後方まで下がって直線。全く伸びず離れたブービーとなった。完敗ですね。序盤のスピード不足、道中もスピードが足りず、3角で終了。少し解せない惨敗ではあるが、しばらく様子を見たいですね。

posted by カタストロフィ at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011クラシックロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。