(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2011年02月18日

フリオーソは7枠13番@フェブラリーS枠順発表

feburualys.gif


地方の雄、交流GI5勝のフリオーソは初のフェブラリーSを、ミルコ=デムーロとのコンビで7枠13番から挑むことになった。


根岸S馬セイクリムズンは7枠14番、ジャパンカップダート馬トランセンドは6枠12番、平安S馬ダイシンオレンジは5枠10番、マイルCS南部杯馬オーロマイスターは1枠2番にそれぞれ入った。


ランキングの応援クリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ人気ブログランキングへブログランキング ドット ネット





=(PR)==========================================
無料でGIは当然のこと、重賞の情報が手に入ります。
これから春にかけて、GIシーズンが続きます。
今から無料募集中の内に、どの程度信頼できるか
参考にするのもいいかもしれませんね。

PCの方はこちら↓
derby-premium468_60.gif


MBの方はこちら↓
http://mo.derby-premium.com/?code=6504

============================================(PR)=
posted by カタストロフィ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 枠順発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

ブエナビスタは4枠7番@有馬記念枠順発表

arimakinen4.gif

ジャパンカップで1位入線後の2着降着、牝馬ながらにして天皇賞秋を制し、有馬記念で降着の汚名を晴らしたい、稀代の名牝ブエナビスタは4枠7番からのスタートとなった。


ジャパンカップは繰り上げ優勝。朝日杯以来のGIを獲ったとはいえ、今度は1番最初にゴールを切って優勝したい、ローズキングダムは3枠6番で勝利を狙う。


今年の3歳世代の頂点にたった、ダービー馬エイシンフラッシュは5枠10番、今年の皐月賞を制覇し、果敢に海外遠征に挑戦したヴィクトワールピサは1枠1番、NHKマイルC勝ち馬、骨折からぶっつけで有馬勝利を狙うダノンシャンティは5枠9番、BCから帰ってきたレッドディザイアは8枠15番にそれぞれ入った。
posted by カタストロフィ at 14:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 枠順発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

サダムパテックは5枠10番、リアルインパクトは3枠5番@朝日杯FS枠順発表

asahihaifs2.gif


新馬戦では取りこぼしたものの、未勝利、東スポ杯と圧巻の勝利で2連勝を飾ったサダムパテックは5枠10番から鞍上スミヨンでGI制覇を狙う。ディープインパクト産駒初の重賞制覇及びGI制覇を狙う、京王杯2歳S2着馬リアルインパクトは3枠5番と絶好の枠順、鞍上はベリー騎手に乗り替わって戴冠を目論む。


京王杯2歳S勝ち馬グランプリボスは6枠11番、ダートの怪物、ダークホースとなりそうなシゲルソウサイは6枠12番、デイリー杯2歳Sでレーヴディソールの2着、アドマイヤサガスは8枠16番、千両賞を勝ったディープインパクト産駒リベルタスは1枠2番にそれぞれ入った。
posted by カタストロフィ at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 枠順発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

レーヴディソールは6枠11番@阪神JF枠順発表

hansinjf2.gif


デイリー杯で牡馬を相手に完勝したレーヴディソールは6枠11番で2歳女王の座を狙う。東京で2連勝、ダンスインザムードの初仔ダンスファンタジアは武豊とコンビを組んで7枠14番となった。


札幌2歳S2着アヴェンチュラは1枠1番、ファンタジーS馬マルモセーラは5枠9番、新潟2歳S馬マイネイサベルは3枠6番にそれぞれ入った。
posted by カタストロフィ at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 枠順発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

シルクメビウスは1枠1番@ジャパンカップダート枠順発表

japancundart.gif


エスポワールシチーがいないなか、昨年のJCDで2着のシルクメビウスは1枠1番からGI初制覇を狙う。


GI9勝、前走で9着と精彩を欠いたが、復活を遂げたい実力馬ヴァーミリアンは5枠10番に、前走新設重賞みやこSを制したトランセンドは2枠3番、そのレースで2着、シリウスSを制したキングスエンブレムは1枠2番、武蔵野Sを制したグロリアスノアは7枠14番、南部杯でエスポワールシチーを破ったオーロマイスターは8枠16番に、毎日王冠を制し、ダートに転戦のアリゼオは4枠7番にそれぞれ入った。
posted by カタストロフィ at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 枠順発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。