(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2010年11月06日

後藤が3勝の固め打ちで好調!@11/6(土)東京

101106tok.gif


平地11R中で1番人気が(3.1.1.6)と、複勝圏までだと少し人気を裏切っているかな。ちなみに2番人気が(3.1.2.5)とほとんど同じ。


ダート戦はシンボリクリスエスが人気でそこそこ裏切りつつも、2勝2着1回、ギムレットが3着2回と、比較的ロベルト優位だったかな。そのほかにもクロフネ、インヴィシブルスピリット、メジロライアン、フレンチのノーザンダンサー系もしっかり上位に食い込んできてるけど、勝ち切れては無いので注意。枠順は8枠が絡んでいるので気にならないが、中目の枠が少し好調かなと言うぐらい。


芝戦は1枠が少し好調で、2勝はいずれも1番人気では無い。また、2,3着に1度ずつ、特に16番人気ラフレッシュブルーが3着に入る波乱まで演出。代替開催の月曜は雨が降って外差し傾向だったが、また内有利の馬場になっていると見るのが妥当かな。全体的に見ても1〜3枠が優勢。血統的には序盤は母父サンデーサイレンスが3勝。全体的にはサンデー系が少し不調で、勝ち切ったのはディープインパクトとフジキセキだけの2勝に。まあそれほど極端な傾向では無いですね。
posted by カタストロフィ at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 開催日総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都の芝は外差しが利いてきた@11/6(土)京都

101106kyo.gif


1番人気が(4.1.5.2)と、勝率は水準並みも複勝率で考えると、2度しか飛んでいないので、3連系の軸としては十分の内容。小牧がダートで2勝と、少し調子を取り戻してきたように感じる。


ダート戦、枠順は京都の割にはあまり極端に内有利と言うこともなく、比較的フラットな結果になったと言える。血統面では上級条件と下級条件で大きく変わってきていて、下級ではミスプロ系が苦戦していて、ヘイロー系、ロベルト系、サンデー系含めてヘイルトゥリーズン系が好調。ところが8Rからはエーピーインディ系のスカイメサ産駒×ミスプロのアメリカンな血統が1着、2,3着はキングマンボ系。10Rではアフリート・ジェイドの古き良きミスプロ系が1,2、フォーティ系のコロナドズクエスト産駒が3着、最終でもアナモリは飛んだが、3着ピュアマリーンはスクワートルスクワート。上級条件戦ではミスプロ系をお忘れなく。あと、クロフネが想像以上に苦戦している感じなのも覚えておこう。下級なら良いが、スピード戦になると今の京都では苦労している。


芝戦、枠順は特にどこがと言う程では無い。血統面でも見事にばらばらではあるけど、印象としてはクロフネやキングヘイローがしぶとかったり、ディープ産駒があっさり突き抜けたりってところを考えると、そろそろ外差し馬場に移行しているのかなと感じる。ラップ面でも後半2Fが掛っているケースが多くなってきたので。その辺が注意ですね。
posted by カタストロフィ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 開催日総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何故か8枠が絶好調@11/6(土)福島

101106fuk.gif


1番人気は(4.1.3.4)と、まあ平均的。それでも比較的波乱が目立った。芝ダート共に8枠がかなり好調。


ダート戦では、6R中8枠が3勝、7枠が2勝と完全に外枠が圧倒。2着まで広げても、8枠が2着3回と、かなり強烈なバイアスなので覚えておこう。多分内で捌けない癖に消極的な騎手が人気になったとかそんな感じなんじゃないかな。福島ダートでこんなに外枠有利なことは珍しいので。血統的には比較的バラバラな感じなので特に気にする必要はないかな


芝戦でも8枠7枠1枠で2勝ずつ。1枠の勝利はいずれも1番人気だが、7,8枠の勝利はいずれも3番人気以下なので、やはり外枠がメインになっている印象だ。芝の場合は外差しに移行しつつあるということかもしれないが。騎手では丸田の活躍が目立つ。3番人気で1勝しているが、それ以上に10番人気で2度3着に持ってきていて、ヒモ荒れ傾向のレースでは、少し抑えておきたい騎手だ。血統的にはそれほど大きな傾向は無いけど、1200でバクシンオーが結構飛んでるのが気になるかな。1勝してはいるけど。後は12Rの大波乱で、1,2,3をミスプロジャック。スウェプトはわかるにせよ、ウォーエンブレムやスキャンと言ったミスプロ系が上位にきているので、その辺は少し頭に置いておきたい。
posted by カタストロフィ at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 開催日総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

クロフネ産駒がダートで珍しく不振…@10/31(日)京都開催

101031kyo.gif


障害を除いた11Rで1番人気が(3.4.0.4)は平均的、2番人気が(3.2.2.4)、3番人気が(3.0.0.8)と勝ち数では同じ、軸信頼度でも2番人気と1番人気がそう差が無かった。


ダートでは中目の枠が安定していたように見える。安定していたのはタイキシャトルやセイントリアム、サンデー系含めたヘイロー系が5勝中4勝。しかし穴をあけていたのはミスプロ系、ND系だったかな。ただいつもは京都のダートで堅実なクロフネ産駒が今日は不調。2度上位人気馬を馬券圏外としている。やっぱりスピードを問われる馬場だときついのかな。


芝では8枠が好調。四位が2勝しているがいずれもディープインパクト×レイズアネイティヴ系。どうもディープ産駒は母父でアメリカンな配合が合うのかも。2着ハッピーグラスも母父アフリートだし。血統的には割と満遍なく、まあ通常通りサンデー系が好調かな。全レースの連対馬は何かしらサンデーが入っている配合なので。
posted by カタストロフィ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 開催日総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芝はサンデー系が好調@10/31(日)東京開催

101031tok.gif


1番人気が(3.3.2.4)で、まあ平均的な感じ。3勝は寂しいけど複勝率でみれば悪くない。まあ極端にガチガチだったり大荒れだったりってことは無かったので本命党も穴党も楽しめたんじゃないかと。


ダート戦はヒムヤー系やらブラッシンググルーム系やら、リボー系やらリファールやらロベルトやらコジーンやらミスプロやらで収拾がつかない感じ。血統的な傾向が無さ過ぎるw母父までいろんなタイプが来ちゃってるし。枠で言えば、2枠が好調で、全体的には内枠有利。特に1300、1400のスタートダートのコースでは断然内枠有利の傾向。騎手面では後藤が2勝していて好調。


芝戦は外枠が少し不利かなと言う印象。内が伸びる馬場だったと言うこともあるんだろう。血統面ではサンデー系が好調で、特にヤヤオモに変わった午後からは全4Rの連対馬が全てサンデー系と言うほどんび顕著。信頼度で言えばSS×ND系種牡馬の方が高い傾向にあるので明日の予想に役立てたいところ。
posted by カタストロフィ at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 開催日総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。