(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2010年10月16日

ダートはやはりデピュティ系が穴をあける@10/16(土)京都開催

101016kyo.gif


11Rで、1番人気が(2.1.1.7)と、かなり不調で、芝もダートも全体的に波乱傾向。




ダート戦では1番人気が馬券圏外になった3度全てサンデーサイレンス系の馬。複勝圏の種牡馬傾向で見ても、サンデー系はかなり不調。京都らしく、デピュティ系が波乱を演出している。10番人気で勝利のキタノアラワシ、デヒア産駒を筆頭に、クロフネが1,2,3着に1度ずつ。後はミスプロ系も好調。サンデー軽視で、デピュティ系、ミスプロ系を中心にした方が良いかも。枠順は内枠がやや有利。安藤勝己が1番人気を2度飛ばしている。



芝戦ではSS×ND系種牡馬が好調。4人気で勝利のキクカタキシード(父ブラックタキシード)をはじめ、4人気スイートマトルーフ(父スペシャルウィーク)、3人気デンコウジュピター(父メイショウオウドウ)と6R中3Rがこの系統で、かつ1番人気というほどではない。1、2人気で飛ばしているケースもあるので、取捨は重要だけど。他にもND系が好調。ダンジグ系チーフベアハート、ストームキャット系ストーミーアトランティック、サドラー系ムーンバラッド、デピュティ系クロフネ、リファール系ホワイトマズルと、いろんな系統が複勝圏内に入り込んでいて、ND系全般に合う馬場状態、ペースが続いているのかも。枠順は内枠がやはり有利で、5枠の人気馬が飛びまくっているのが目立つ。7枠は不振。
posted by カタストロフィ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 開催日総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

ダートは堅調も、芝は波乱が連発@10/10(日)東京開催

101010tok.gif


とにかく芝は波乱の連発。


ダート戦は比較的堅調で、枠順は2枠が3勝と人気で安定して上位にきている。後は5枠が2勝。騎手的な偏りは特に感じないが三浦がいつもより安定して上位に来ているなと言う程度。ダート戦で三浦不人気状態なら、遊びで買っても良いんじゃないか。リスクが大きいのでガ馬券でのオススメはしないがwまあフリソなんて勝って当たり前の状況だったし。血統的にも特に。


芝戦、1番人気が(0.2.0.4)と勝ててない。そのうえで複勝率まで33.3%とかなり低い水準。毎日王冠を筆頭に大穴とまではいかないまでも、中位人気が上位を占めるケースが目立つ。


血統的には母父サンデーサイレンスが苦戦。人気馬を3頭飛ばしている。特にロベルト系がこの日も比較的穴をあけていたが、人気のロベルト系で飛んだ2頭はいずれも母父サンデーサイレンスとなっているので注意。穴をあけたロベルト系はシンボリクリスエス×2、グラスワンダーとなっている。後は、マーベラスサンデーが少ない頭数で複勝圏に3頭捻じ込んでいるので注意。こういう馬場が合うのだろう。
posted by カタストロフィ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 開催日総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都大賞典の父、母父デピュティ系が1.2.3をはじめ、後半はND系が好調@10/10(日)京都開催

101010kyo.gif


今日は内田博幸騎手が好調。関東では人気馬を飛ばしまくって不調だったので、関西にきて気分転換でもできたのだろうか。


ダート戦は内田博が3勝と好調。新人の川須が6番人気馬で2勝している。ダート短距離でのものだが、序盤からそつなく乗れていた川須が、ようやく勝ち方を覚えたのかも。しばらく追いかけても良いかもしれない。枠順は2枠が好調。穴馬も良くからんでいる。全体的に内〜中目までが好調で、これはいつもの京都ダートだろう。血統的にはタイキシャトルが2勝、デピュティ系が2勝。サンデー系やミスプロ系が少し不調かなと言う感じですね。特に京都1400は常にデピュティ系、特にクロフネ産駒がとても強い条件なので覚えておいて損は無いです。


芝戦は6枠が好調。7,8枠がやや不調と言う感じですね。全体的には内枠が有利。まあ開幕週なので当たり前ですね。騎手は特に大きな傾向は無いですね。強いて言えば武豊が2度人気馬を飛ばしています。血統的には京都大賞典のデピュティミニスター系ですな。1,3着は父フレンチデピュティ、2着は母父シルヴァーデピュティで、サンデー系が壊滅と分かり易い結果になりました。12Rもデピュティ系のノボジャック産駒が勝利。他にも9Rではファルブラヴ、オペラハウスのワンツーと、開催後半はノーザンダンサー系が好調。道悪で少し時計が掛ったのが良かったんでしょう。序盤は有力なND系がいなかったのも大きいと思いますね。
posted by カタストロフィ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 開催日総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

ダートも芝もロベルト系が好調@10/9(土)東京開催

101009tok.gif


東京は雨の見た目の割には馬場が悪くならずに、芝も最後まで上がりが早いレースだったなあ。明日になってどう変わるか。


ダートは1番人気が(3.1.1.1)と、なかなか。ただし、結構人気薄が突っ込んできているので注意。枠も騎手も特に極端な傾向はありませんね。


メインレースでシンボリクリスエスがワンツー等をひっくるめて、シンボリクリスエス2勝、グラスワンダー1勝でロベルト系が3勝/5Rと好調。7Rの勝ち馬も母父マヤノトップガンでした。後はタヤスツヨシ産駒が、二桁人気で2度も複勝圏内に入り込んで穴を演出。産駒数は少ないけど、注目ですね。ラーイ産駒がダート1400、1600で人気背負って2度とも圏外。近い血統のファンタスティックライト産駒が1400で5人気3着なので、たまたまかもしれませんね。



芝戦でも地味にロベルト系で父系ではトップガン産駒が勝っただけだが、4番人気1着のアースシンボルは母父がリアルシャダイ、7番人気1着のトモロマイスターも母父ブライアンズタイムと芝でもそこそこ好調。枠別では一応内枠有利。コーナー4つの東京2400以外はすべて4枠以内で勝ち馬が出ている。人気馬で飛んでいるケースも4枠以内は一頭に対し、5枠より外は5頭飛ばしている。内枠の人気馬を中心に据え、外枠の人気馬は少し評価を下げるのが吉か。
posted by カタストロフィ at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 開催日総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダートも芝もミスプロ系が波乱を演出!@10/9(土)京都開催

101009kyo.gif


終始大粒の雨で、馬場状態が悪化の一途。芝は途中からヤヤオモから重、不良に変わっていく。


ダート戦は比較的堅調な結果になっているが、短距離ではフォーティナイナー系を中心にミスプロ系が好調。サウスヴィグラス、プリサイスエンドの2勝と、アフリートが10番人気3着とヒモ荒れを演出。道悪に関わらず、京都ダート1200はフォーティナイナー系が強いので、今後も注意。昔はコロナドズクエストがめちゃくちゃ美味しかったんだけど、もう産駒が出てこないので。中距離では比較的血統的傾向は無かったかな。


芝戦でもミスプロ系が穴を演出。一番の波乱を演出したのは京都1400りんどう賞。最低人気のグリーンアプローズ(父ミスプロ)産駒が2着に来る大波乱。それに加えてメインレースでアグネスデジタル産駒グランプリエンゼルが9番人気で復活勝利。他にもキングカメハメハ産駒が2勝、りんどう賞では1〜3着までミスプロ系がジャック。ダート以上にミスプロ系の爆発が目立った。枠順で見ると、やはり開幕週らしく内枠が有利で8枠の馬の3着が目立った。
posted by カタストロフィ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 開催日総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。