(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2010年12月02日

グロリアスノア+22kg…@ジャパンカップダート調教後馬体重

ジャパンカップダート調教後馬体重一覧。

調教後 前走時 馬名
504  492  01シルクメビウス
470  466  02キングスエンブレム
516  514  03トランセンド
506  500  04マルカシェンク
524  521  05ラヴェリータ
566  558  06ダイショウジェット
538  526  07アリゼオ
490  476  08バーディバーディ
518  500  09トーセンブライト
524  514  10ヴァーミリアン
484  470  11クリールパッション
524  506  12アドマイヤスバル
506  506  13ダイシンオレンジ
538  516  14グロリアスノア
492  488  15マカニビスティー
518  512  16オーロマイスター

正しくはJRAのHPにてご確認ください
http://jra.jp/news/201012/120206.html

え〜追い切り評価なんですが、録画ができていなかったので、明日の再放送を録画して更新したいと思います。


う〜ん、気になるのはグロリアスノアの538kgですよね。当然栗東からの輸送を考慮しても大幅なプラス馬体重は避けられないでしょうね。524kgで勝利経験があるのですが、それ以上になることになるでしょうね。アドマイヤスバルも+18kg。520kg台では連対経験が無いので、これはあまり良くは無いんじゃないかなあ。トーセンブライト+18kgもどうか。連対経験は500kgまでで、明らかにそれよりは増えての出走でしょう。不安が残りますね。


後は、有力どころは比較的変動は少ないけど、シルクメビウスの12kg増がどうなのか。前走で生涯最高馬体重なんですが、この時点で+12kgだと少し増えての出走になりそうですよね。どう転ぶか。バーディバーディも+14kg。栗東からの輸送なのでこれもプラスでの出走でしょう。この馬は3歳馬だし、ある程度成長分もあるかもしれませんね。ヴァーミリアンは+10kgなので、おそらく微増でしょう。一昨年のJCDが524kgでの出走で3着なので、まあそれに近い馬体重なら問題ないでしょう。キングスエンブレムは+4kg。これも輸送を考えれば微増減の範囲でしょうね。
posted by カタストロフィ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 調教後馬体重 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

ブエナビスタは前走時比較で増減なし@ジャパンカップ調教後馬体重

調教後 前走時  馬名
456  ***    ヴォワライシ(前走海外)
516  ***    ヴィクトワールピサ(前走海外)
490  ***    ダンディーノ(前走海外)
510  494    シンゲン
496  ***    モアズウェルズ(前走海外)
476  464    ローズキングダム
506  502    ペルーサ
494  484    ジャガーメイル
496  ***    ティモス(前走海外)
500  486    エイシンフラッシュ
470  ***    ナカヤマフェスタ(前走海外)
494  ***    ジョシュアツリー(前走海外)
504  508    メイショウベルーガ
502  504    オウケンブルースリ
580  ***    フィフティープルーフ(前走海外)
456  456    ブエナビスタ
482  ***    マリヌス(前走海外)
460  ***    シリュスデゼーグル(前走海外)


気になったのはシンゲンの510kgと16kg増。美浦からの輸送なので、それほど減らせるとは思えないし、自身の最高馬体重が500kgなので、少し心配材料ではありますかね。エイシンフラッシュは14kg増と言うことで、栗東からの輸送でも、馬体増になりそうですね。まあ問題では無い程度だと思いますが。


ナカヤマフェスタは前走が凱旋門なので、比較は宝塚記念になるんだけど、当時が466kgなので、調教後で470kgならそれに近い馬体重で挑めると思いますね。ヴィクトワールピサはダービー時で502kgだったけど、徐々に馬体重を減らしていてのもので、今回は516kgと、輸送を考えても少し増やしての参戦となりそうです。まあ問題にはならないかな。ブエナビスタは輸送を前に456kgということで、確実に絞ってくると言うことでしょうね。
posted by カタストロフィ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 調教後馬体重 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

ダノンヨーヨーは+8kgで順調か@マイルCS調教後馬体重

調教後 前走時
484  470  アブソリュート
488  478  エーシンフォワード
504  492  オウケンサクラ
480  462  ガルボ
436  432  キョウエイストーム
512  500  キンシャサノキセキ
478  468  ゴールスキー
460  ***  サプレザ(前走海外)
528  518  ショウワモダン
536  526  ジョーカプチーノ
496  494  スマイルジャック
522  514  ダノンヨーヨー
472  460  テイエムオーロラ
530  520  トゥザグローリー
502  494  ファイングレイン
530  524  マイネルファルケ
478  468  ライブコンサート
472  468  ワイルドラズベリー


目につくのは栗東のオウケンサクラ、キンシャサノキセキ、テイエムオーロラの+12kgと美浦スマイルジャックの+2kgですかね。スマイルジャックはこれで絞ってきたとみて良いのかもしれません。キンシャサノキセキは504kgが最高馬体重で3連勝しているので、スワンSで叩けなかったのと、この微増がどう出るかですね。オウケンはそんなに気にしなくていいかな。


ゴールスキーは+10kg、成長期だと思うしそんなに気にしなくていいかと思う。ジョーカプチーノも+10kg。美浦のキョウエイストーム436kgってのは輸送を考えるとそこそこマイナス体重となりそうですね。
posted by カタストロフィ at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 調教後馬体重 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

アパパネは栗東計測で前走時+2kg@エリザベス女王杯(GI)調教後馬体重

調教後 前走時  馬名
460  458  アニメイトバイオ
492  490  アパパネ
458  ***  アーヴェイ(前走海外)
472  468  アースシンボル
438  448  コロンバスサークル
462  460  サンテミリオン
492  482  サンレイジャスパー
492  478  シングライクバード
466  ***  スノーフェアリー(前走海外)
510  504  セラフィックロンプ
518  496  テイエムプリキュア
480  470  ヒカルアマランサス
466  466  ブライティアパルス
518  520  プロヴィナージュ
484  470  ムードインディゴ
504  504  メイショウベルーガ
472  472  リトルアマポーラ
450  444  レジネッタ



引用先:http://jra.jp/news/201011/111108.html

目立つのはテイエムプリキュアの+22kgとシングライクバード、ムードインディゴの+14kgですね。3頭とも栗東で輸送距離を考えると大幅にプラスでの参戦になりそうです。後はコロンバスサークルが、調教後で前走時比較-10kgと少し気がかりですね。栗東に既に入っているとはいえ、二桁減になるでしょうね。


アパパネは栗東調教後の計測なので、本番までに多少減らしては来るだろうけど、大きな馬体減にはならないと思いますね。ちょうどいいと思います。メイショウベルーガ、リトルアマポーラは輸送で少し絞ってくると言うところですかね。サンテミリオンは450kg台で参戦と言うことになりそう。有力馬は大きな増減はなさそうです。
posted by カタストロフィ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 調教後馬体重 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

ブエナビスタは前走時から+2kgで輸送を迎える@天皇賞(秋)(GI)調教後馬体重

天皇賞(秋)(GI)出走予定馬の調教後馬体重
調教後 前走時
520   514 01ショウワモダン
462   460 02ブエナビスタ
492   472 03ジャガーメイル
516   502 04エイシンアポロン
504   504 05オウケンサクラ
---   488 06スマイルジャック※
510   506 07ペルーサ
500   486 08シルポート
468   466 09トウショウシロッコ
508   496 10シンゲン
536   526 11アクシオン
538   530 12アーネストリー
494   470 13ヤマニンキングリー
489   486 14ネヴァブション
486   474 15スーパーホーネット
476   456 16キャプテントゥーレ
504   490 17コスモファントム
540   520 18アリゼオ


※スマイルジャック号は馬体重計量時に暴れたため計量することができませんでした。

引用先:http://jra.jp/news/201010/102808.html


有力馬で目立つのはアリゼオの+20kgぐらいかな。アリゼオのこの時点での+20kgってのはあまり良くは感じないなあ。美浦で輸送もそれほど無いのに+20kgってのは今までの馬体重を大幅に更新してきそうだし、追い切り見ないと何とも言えないけど、外枠も含めて、少し条件面では厳しくなりそう。


ブエナビスタは輸送を考慮すれば450kg台前半ででてこれそうかな。休み明けだけど馬体重面からは初戦からしっかり絞ってきている印象はある。アーネストリーも+8kgなら当日までの輸送を考えても良い感じですね。


シンゲンは少し太い気がするなあ。まあ500kgでも勝った経験があるし追い切りさえ良ければそんなに気にしなくても良いかな。


スマイルジャックが計量時暴れたってのは…よくあることなのか知らないけど、良くは無いんだろうねw
posted by カタストロフィ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 調教後馬体重 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。