(・∀・)<注目記事一覧だよ〜

【競馬ニュース】●L.デットーリが日本ダービーでデボネアに騎乗

【5/22(日)優駿牝馬(GI)】●展望

【5/22(日)東海S(GII)】●展望

【重賞回顧】●ヴィクトリアマイル(GI)

2011年05月23日

オルフェーヴルの二冠か、サダムパテックの悲願か…@東京優駿(GI)レース展望

東京優駿(GI) 東京芝2400m
登録馬一覧

ウインバリアシオン 57.0
エーシンジャッカル 57.0
オルフェーヴル 57.0
オールアズワン 57.0
ギュスターヴクライ 57.0
クレスコグランド 57.0
コティリオン 57.0
サダムパテック 57.0
ショウナンパルフェ 57.0
スーサングレート 57.0
ダノンバラード 57.0
デボネア 57.0
トーセンラー 57.0
トーセンレーヴ 57.0
ナカヤマナイト 57.0
ノーザンリバー 57.0
フェイトフルウォー 57.0
ベルシャザール 57.0
マイネルラクリマ 57.0
ユニバーサルバンク 57.0
リベルタス 57.0
ロッカヴェラーノ 57.0


いよいよ今年もやってきた、競馬の祭典日本ダービー。去年のあの熱狂と、あのあっけなさから早一年。それでもあのダービーの上位馬はやはり強かった。今年は昨年と比べると盛り上がりという点ではやや欠けるところは否めないが、それでも現状では最高メンバーでの戦いになりそうだ。


中心は皐月賞馬オルフェーヴルだ。皐月賞では平均ペースの流れの中で、直線並居る有力馬を置いていく圧倒的な爆発力を見せた。今まで重賞を勝つのに苦労していた馬のそれとはとても思えないほどのパフォーマンスには驚かされた。勝負どころで動くのが少し遅い印象で、今までの負けパターンは全て位置取り・仕掛けのどちらかに集約されていた馬。皐月賞であれほどまでに能力を出し切れたのは、ラップ面から大きな変動がなかったからと言えるかもしれない。それだけに東京2400mで切れ・瞬発力勝負になった場合は、皐月賞の時ほどの破壊的な爆発力を見せられるかどうかの不安はぬぐいきれないだろう。それでも京王杯以外はどんな展開・ペースでも善戦できる安定感はここでは頼りになる。兄ドリームジャーニーも苦戦した東京2400mの舞台で、前弟のオルフェーヴルも真価が問われることになりそうだ。どれほどの不安も、あの皐月賞のパフォーマンスを考えれば微々たるものか。


相手筆頭は皐月賞2着馬、弥生賞馬のサダムパテックだ。この馬も大きく崩れずに安定した成績の持ち主。朝日杯ではスピードがある程度問われる競馬の中で、外外をまわして持ち味の切れを削がれた印象の4着。皐月賞では勝負どころで進路を作れずにワンテンポ遅れたこともあったし、時計の掛かる馬場で持ち味の切れがこれまた削がれた印象。純粋な東京適性ではオルフェーヴルより上だろうし、切れの鋭さなら負けない。フジキセキ産駒だけに、距離が延びての不安も消せないが、それでも母父はステイやーのエリシオだ。2歳時からクラシック最右翼としてのポジションを保ってきた馬。その決め手となっているのが東スポ杯でのあの鋭い抜け出しだ。あの切れ味は世代最高峰のもの。皐月賞は地力の差で屈したが、本番のダービーは譲れない。鋭い切れ味を存分に引き出すことが出来れば、オルフェーヴルとの差は決して大きいものではない。


3番手には距離延長の青葉賞で鋭い切れ味を見せたウインバリアシオン。2歳のころから非凡な能力を見せてクラシックの有力候補の一頭として名を連ねていたが、重賞では今一歩伸びきれない競馬が続いた。しかし、2400mの青葉賞でポテンシャルを全開にすることが出来、ショウナンパルフェやトーセンレーヴといった強敵をあっさり打ち砕いた。父ハーツクライに重賞制覇を届けた勢いで、ダービーもプレゼントしたいところだ。皐月賞組と比較すると、やはり青葉賞はレースレベルで見劣ってしまう部分はあるが、2400mの切れ勝負で突きぬけたという点では切れに不安があるオルフェーヴルや、距離が少し不安のサダムパテックを崩すだけの魅力を持った馬と言えそう。遅れを取ったクラシック候補がいよいよベールを脱ぐ。


NHKマイルで2着、重賞では勝てず派手さはないが2,3着には安定してくるのがコティリオン。NHKマイルでグランプリボスには完敗したとはいえ、上がり最速33.4は相当なもの。高いレベルでの切れ味を見せることが出来たのは、ダービーの舞台では大いにプラスとなりそう。毎日杯ではレッドデイヴィスに及ばなかったものの、ここでも上がり最速、メンバー唯一の33秒台を繰り出して肉薄している。距離延長でもう少し前につけることが出来れば面白い1頭だ。タフさが問われたラジニケ杯でもしっかり上位に食い込んできているので、距離延長も問題なさそう。位置取りの差で敗れたきさらぎ賞以外は高いパフォーマンスを見せてきた馬。ディープ産駒の割には地味な扱いだが、名より実を取れるか。


2200m以上で3連勝、勢いに乗ったロベルト系という怖い1頭がクレスコグランド。前走の京都新聞杯ではスローペースながら、最後の最後に鋭い脚でユニバーサルバンクを測ったように差し切っての勝利。なかなか勝ち上がれなかったが、勝利した未勝利戦では長く良い脚を使って好位から抜け出す競馬。少しずつ前で運べるようになって、持ち味を引き出せるようになってきた。切れと持続力のバランスを持った馬で、前で競馬できるようになった今なら一線級が相手でも楽しみはありそう。今まで戦ってきた相手とは格段にレースレベルが上がるが、強い相手こそ本領を発揮できるロベルト系の馬。タニノギムレットと言えばダービーの舞台が良く似合う。軽視は禁物だろう。


青葉賞からの連闘となったプリンシパルSで最後のチケットを手に入れたトーセンレーヴが不気味。父はディープインパクト、姉にはブエナビスタがいる血統はダービーの為の配合とも言えそうで、ここにかける意気込みは相当のものがありそう。前走でも実力馬カフナやダノンシャークを寄せ付けず、伏兵のムーンリットレイクをクビ差しっかりとらえる競馬で実力を証明。力の証明は出来た。青葉賞では敗れた2400mでどういう競馬をするか。この良血馬の覚醒がこの世代をもうひとつ面白くしてくれるはずだ。父も姉も偉大だが、競馬はその高い壁を超えていくスポーツだ。父や姉の名に負けることなく、臆せず走り抜ければ勝機は見えてくる。


皐月賞で4着も位置取りが少し後ろすぎた感はあるデボネアが怖い。ダーレーとモハメド殿下が遂に本腰を入れたのか、天才ランフランコ・デットーリを用意するという話まで。それほどの期待を込められた一頭ではあるが、スピード持続戦で結果を出してきた馬で、ダービーの舞台での決め手勝負となると、やや分が悪いのは否めないのかなとも。ただ、そのあたりは日本の競馬を知っているデットーリ。やはり怖い1頭に変わりはないか。


きさらぎ賞で早めに仕掛けて逃げるリキサンマックスを鋭く捕えたトーセンラーもこの距離で挽回。前走は伸びを欠いた形となったが、2400mの距離でもう少し積極的な競馬が出来れば面白い1頭だ。きさらぎ賞でオルフェーヴルに先着しているわけで、能力面で見劣るということは無いはずだ。ディープ産駒多頭出し、5本の矢の中でも侮れない1頭だ。


共同通信杯勝ち馬ナカヤマナイトが挽回を誓う。皐月賞では少し間隔が空いたせいもあったか、中団から伸びきれずと、競馬内容的には少し不満の残る結果となった。共同通信杯では内からするする伸びての勝利だが、レースレベルという点からは少し疑問も残る内容だった。皐月賞を叩いて距離2400m。ロンシャンを意識する前に、まず日本の大舞台で力試しと行きたいところだ。


ランキングの応援クリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ人気ブログランキングへブログランキング ドット ネット

posted by カタストロフィ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

エリンコートが抜け出してしぶとさ全開、掴んだGI!@優駿牝馬(GI)レース結果

優駿牝馬(GI) 東京芝2400m良
1着04エリンコート      後藤  2:25.7
2着18ピュアブリーゼ    柴田善  クビ
3着12ホエールキャプチャ  池添   ハナ


中団やや前から直線でしぶとく抜け出しに掛るエリンコート、食い下がるピュアブリーゼ。桜花賞の1着、2着馬は後方だ。残り200でしぶとく粘るエリンコート、ピュアブリーゼに実力馬ホエールキャプチャが好位から抜け出してきて強襲。最後は大接戦となったが、エリンコートだけはクビ差しのいでのGI勝利となった。ステイヤー血統のピュアブリーゼがしぶとく粘って2着、実力馬ホエールキャプチャは、またしても善戦どまりとなった。


桜花賞馬マルセリーナは後方から進めたが、桜花賞の時の伸びは感じられず力負けの4着となった。


ランキングの応援クリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ人気ブログランキングへブログランキング ドット ネット


posted by カタストロフィ at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホエールキャプチャがクラシック制覇へ万全の追い切り!@優駿牝馬(GI)追切評価

2011oaks2.gif


(・∀・)良かった馬
◎ホエールキャプチャ
…仕掛けられると前肢を伸ばして叩きつけるように力強く駆ける。軽快さ抜群で、楽な手ごたえで好時計、終いも速い。出来は万全。


◎マイネイサベル
…スピードに乗ってくると、前肢で掻き込み後肢でしっかりバネを効かせて推進。ウッドチップで綺麗なフォームで駆け抜けていき、良いですね。


◎バウンシーチューン
…仕掛けられると前肢をしっかり回転させて、ピッチを上げて反応。状態自体は良さそうです。




(´д`;)微妙な馬
△サイレントソニック
…折り合いの練習なのか、抑えていたが首を上げて掛るような感じで終始。2400mは流石に長いんじゃないか。

△ハブルバブル
…一杯に追われる。仕掛けられるとピッチを上げるんだけど、スピードが伴ってこない。一本調子な印象を受けました。府中の2400は?

△ハッピーグラス
…前肢の掻き込みは悪くないんだけど、後肢でちょこちょこと動かして伸び切れない感じ。悪いというより、平凡という感じですね。調教で強調は出来ません。


ランキングの応援クリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ人気ブログランキングへブログランキング ドット ネット

posted by カタストロフィ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 追切評価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

ゴルトブリッツが本格化の動き!CWで力強く終い11.8@東海S(GII)追切評価

2011toukais1.gif


(・∀・)良かった馬
◎ゴルトブリッツ
…仕掛けられると、後肢の回転よく、バネの効いた走りでしっかり加速。フォームも力強いし余裕をもった走りでラストを伸ばしてきたのは好印象。引き続き良い出来にあると思います。

◎ワンダーアキュート
…最初からある程度時計を出してきて終いまでしっかりとフォームを保って11.9は優秀。いつよもより最後までばてずに走れていたし、好調だと思います。

◎メダリアビート
…力のいる坂路で軽快に走り、最後まで楽な手ごたえ。軽快さが目に付いたし、坂路組の中では目立ったかな。まずまず良い出来だと思います。




(´д`;)微妙な馬
△シルクメビウス
…いつもに比べると後肢の力強さに欠ける印象ですね。前肢の伸びもないし、いくらかは割り引いた方が良いかな。

△テスタマッタ
…前半からゆっくり進めているのに、追われて全く反応がない。時計的にも酷いし、反応がないのが気がかり。不安要素ですね。


ランキングの応援クリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ人気ブログランキングへブログランキング ドット ネット


posted by カタストロフィ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 追切評価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

桜花賞馬マルセリーナは調教後で前走時から+2kg@優駿牝馬(GI)調教後馬体重

調教後 前走時  馬名
448   440   ハブルバブル
432   420   メデタシ
428   412   バウンシーチューン
466   458   エリンコート
488   478   カルマート
445   446   サイレントソニック
456   460   ライステラス
450   448   マイネソルシエール
454   452   マルセリーナ
482   470   デルマドゥルガー
432   428   アカンサス
452   454   ホエールキャプチャ
466   458   シシリアンブリーズ
456   456   スピードリッパー
448   448   ハッピーグラス
440   442   グルヴェイグ
460   448   マイネイサベル
440   434   ピュアブリーゼ


桜花賞馬マルセリーナは桜花賞から+2kgで輸送となる。やや馬体減での出走となりそうか。阪神JF、桜花賞2着馬のホエールキャプチャも調教時の時点で-2kg。美浦からなので、これもやや馬体減での出走となりそう。両馬ともそれほど大きな問題にはならなそうだ。


目立ったのはバウンシーチューンの+16kg程度で、後は微増減の範囲でしょう。追い切りと連動して参考にしたいところですね。


ランキングの応援クリック、いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ人気ブログランキングへブログランキング ドット ネット


posted by カタストロフィ at 14:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 調教後馬体重 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。